Mi chiamo a^-^nyan

anyanbnyan.exblog.jp

日々思うことをつづります。

<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

a0073915_1315923.jpg

       ↑ この画像は秋の華道展に出した花です。


11月ももうすぐ終わりますね。ってことは、今年もあと少しってことですね・・・。


早い早い。


クリスマスグッツを久々に飾ろうかな?なんて思ってます。
自力で盛り上がらなくちゃ~ですかね?


そうそ、この前テレビで「時代」を聞いたんですが、なんだかウルウルきてしまいました。


最初の頃は、四十にして惑わずとか、君子危うきに近寄らずとか・・・軽く(?)考えていたところもあるんですよね。これほどまでになるなんて、思ってもみなかったです。


最近、ビョンホンが日本に来た頃のことをよく思い出します。
日本の俳優では「高倉 健」さんが好きだって言ってたな・・・とか。


ビョンホン!きっと時間が味方してくれるから、それまで負けないでいてください!



[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2014-11-25 11:33 | 이 병헌

美しき日々だ!


黄色に色づいた大きな銀杏の木を見ると「美しき日々」を思い出すんですが、どこかにありませんでしたか?

    

    ↓我が家モミジ。今年は色が鮮やかです!(ミンジじゃないよ~笑)

a0073915_16521550.jpg




そういえば、風に揺れる柳を見ると「甘い人生」を思い出すし、タンポポを見ると「中毒」を思い出すし、雪景色の車のワイパーを見ると「悪魔を見た」を思い出す・・・。

もうすぐ、怖い怖い冬・・・ヤダなぁ・・・。





今、「きょうは会社休みます。」に超ハマってるんですが、というよりは、玉木君演じるところの「朝尾」にゾッコン惚れ込んでるって言った方が正しいのですが~。(ノダメの時はそれほどじゃなかったんだけど)

で、昨日なんて、昔懐かしい(笑)ミンチョルを思い出す雰囲気のシチュエーションいっぱいあって、終始、なんていうか上から目線の命令口調に癒やされていたっていうか(笑)ともかくたまらないんですよ!

思い出すんです!ミンチョルを!!!
で、ミンチョルもそうだけど、朝尾も声もいいじゃない?この朝尾って男の髪型さえも似て見える!(気のせい?!)残念なことに、田之倉の方が出番が多くて朝尾は少ないんだけど、昨日の回の後半は出ずっぱりで、ミンチョル語録を連想させる単語がなんだかそこら中に出てきて、もう最高に幸せ気分でした!
(もう少しゆっくり話すとよりミンチョルっぽい!)

もしももしも、私が花笑さんだったら・・・私は絶対「朝尾さん」に捧げたのに!


なんで田之倉君なのさ!(笑)

「久しぶりに笑ったよ・・・」 ほんと、言い台詞だった~♫

来週は海の見える場所でどういう台詞を言ってくるんだろうか?超楽しみです!


もしかして一夜をともにするのかな?ワクワク~!


そういえば??日本語の吹き替えは誰だったっけ?
あ・・・高橋和也だった・・・






[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2014-11-13 16:04 | テレビ・ラジオ・CM

小春日和の公園散策


秋にしては暖かい日が続いています!

171年ぶり、美しいミラクルムーン
171年ぶりの珍しい「後(のち)の十三夜」の月が2014年11月5日、日本各地で観察されました。前回観賞できたのは江戸時代後期の1843年。


さて、昨日はミラクルムーン見ましたか?
こちらは夜も雲一つない良いお天気だったので、バッチリ見えました!
それにしても、今年は「○○ム-ン」っていうのが多い感じがしませんか?

っていうより・・・

ビョンホン熱が少し下がったら、色んな事に首突っ込んで(笑)興味がふつふつと沸いてはくるんですが、でもなんか・・・精神とか肉体とか?(笑)思いっきり老けたみたいな、そんな気がします。

この先、天気とか花鳥風月にしか興味が無くなって、話題もなくなって・・・
ああああ怖い!

やっぱドキドキする瞬間って大事よね?!なんかないかな?って探してます。


今更だけど、玉木宏君の声って好きだな・・・。
きょうは会社休みます



a0073915_16391517.jpg

a0073915_16412227.jpg

a0073915_164223.jpg

銀杏の木の下は、臭かった・・・(笑)


ビョンホン達はしばらく渡米のままがいいかもね~!私もその方が安心。
韓国の記事は最近面倒くさいし、翻訳してもイライラする話題ばかりだし、読まないです。
日本語の記事も見出ししか読まないかなぁ・・・?^^;

イ・ビョンホン最新のニュース
TOPIC 「イ・ビョンホン」



[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2014-11-06 15:54 | その他色々諸々

お久しぶりですね~!

あっという間に11月に突入しましたね!

お元気ですか?
秋は3連休が多いので、その度にダンナの転勤先の福島に行ってます。

なんか好きなんですよね~。
思うに・・・温泉が近くにあるからなのかな?よくわかんないですけど・・・。

今ダンナがいるところの駐車場には、例のものがブルーシートにくるまれて放置(仮置き)されてます。
それが現実なんですね。
今も尚、あの3.11から続く歴史の中に暮らしています。
紛れもなく、私たちも歴史の一部なんですよね・・・。


今日は雨が降ったりやんだりの天気で、昨日に比べると10℃近く気温が下がりました。
a0073915_1743254.jpg




昨日は二本松の菊人形展」と智恵子抄の「智恵子さんの生家」を見てきました。
今日と全然違う季節みたいに、暑かったです。

で、はじめて菊人形展を見に行ったわけですが、なんとも菊花の数の多さに圧倒されました~!
でもそれ以上に感じたことは、公園全体に広がる菊花の香りが印象的だったってこと!
菊の花の香りは嫌いじゃないので、とっても心が洗われる思いでした!

二本松の菊人形
a0073915_18227100.jpg

a0073915_1824837.jpg



高村智恵子

a0073915_18205522.jpg


私は高村光太郎の「道程」が好きなんですが、私が知ってるのはほんの一部で、全文はこんな感じなそうです。

高村光太郎が、大正3年(1914年)2月9日に作った「道程」は、元々102行の長詩でした


そういえば、9月の末に野口英世記念館に行って英世さんの家屋を見たんだけど、とても質素だった。で、智恵子さんの生家はものすごく豪華だった・・・。
生まれた年代は確かに野口さんの方が10年ほど早いんだけど、生業が違うと家の雰囲気も違ってくるんだよね・・・。(今でもそうだけど~)

医学界の偉人と文壇の偉人。
もう少し長く生きていたら歴史は変わっていたかもしれない。

野口英世記念館

野口 英世(のぐち ひでよ、1876年(明治9年)11月9日 - 1928年(昭和3年)5月21日)は、日本の細菌学者。福島県出身。

高村 智恵子(たかむら ちえこ、1886年5月20日 - 1938年10月5日、旧姓長沼)



ビョンホンから遙か遠ざかっている私^^;最近のビョンホンはどんな感じかしら?って?
久しぶりに会った感じです~♫

プラネットさんより

[写真] Actor Byunghun Lee attends the 2014 LACMA Art + Film Gala ...(変更)
[写真] Byung-hun Lee - Celebrities attend 2014 LACMA Art + Film Gala ...






[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2014-11-03 18:33 | その他色々諸々