Mi chiamo a^-^nyan

anyanbnyan.exblog.jp

日々思うことをつづります。

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

7月になりました

a0073915_2144376.jpg

あんにょ~ん!

7月31日
今日で7月も終わりですね・・・。
なんかまだ梅雨も明けてないし、ちょっと気分が落ち込みでも、イライラ~(笑)

ほんとにビョンホン結婚するの~?(往生際が悪いわ~)
でも反面よかったと安堵もしてます。微妙なファン心理ですね^^;




7月30日
なんか昨日なんだけど、ビョンホンの新郎画像を見てしましました。やっぱまだ実感がない・・・。
まるでアンドレキムショーを見ている錯覚。ほんと、おめでたいんだけど全然実感がないです。
ごめんねビョンホン^^;

って言ってたら、、、


2人の素敵な画像が出てますね!



これ見たらもう幸せのお裾分けをもらった気分です。
今まで、昔の女とのツーショットが強烈すぎて、脳裏に焼け焦げた感の残像があるんですが、これできれいさっぱりお祓いができたようです!マジ観念しました!

はい!ビョンホン幸せそうでよかった!!


イ・ビョンホン&イ・ミンジョン、ウェディンググラビアを初公開“映画のワンシーン?”
イ・ビョンホンとイ・ミンジョンのウェディンググラビアが公開された。
30日に公開されたイ・ビョンホンとイ・ミンジョンのウェディンググラビアは、従来のウェディンググラビアとは違い、モダンかつ自由な雰囲気の衣装コンセプトとスタイリングで視線を引きつける。
イ・ビョンホンの所属事務所であるBHエンターテインメントは、TVレポートの電話取材で「今回公開したウェディンググラビアは、イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが自分たちで熟考し、選んだ写真だ」と説明した。
二人のウェディング撮影には普段から親交があった写真家が参加した。終始和気藹々とした雰囲気の中で行われた撮影は、知人との愉快な思い出作りとして行われたという。
二人の結婚式は8月10日にソウルグランドハイアットホテルで非公開で行われる予定だ。


イ・ビョンホン&イ・ミンジョン、ウエディング写真公開
来月10日にソウル市内のホテル「グランド・ハイアット・ソウル」で結婚式を挙げる俳優イ・ビョンホンと女優イ・ミンジョンのウエディング写真が公開された。
イ・ミンジョンの所属事務所ms teamエンターテインメントは30日、二人がこのほど撮影したウエディング写真2枚を公開した。
 一般的なウエディング写真とは違い、二人の衣装コンセプトやコーディネートからはモダンで自由なムードが伝わってきて、一味違う魅力にあふれている。また、白黒写真なので、古き良き時代の映画のワンシーンを切り取ったような、おしゃれなイメージだ。
同事務所は「これまで大勢の皆さんのお心遣いや愛に支えられ、二人は大切な結実の時を迎えられることになった。新たな出発についても皆さんの温かい愛と祝福をいただければと思う。イ・ミンジョンは今後も変わらず女優として活動しながら、妻としてもきちんとした姿をお見せできればと頑張ることだろう」とコメントした。





試写会にも出席してたんですね~♫
百度さんより
[最新の写真] "2013年7月29日"イ·ビョンホンは、VIPプレミア "雪国列車"出席

動画
[コナン映像]イ·ビョンホン、 "ワールドスターの姿勢"(雪国列車)



【ドキュメンタリーレビュー】SBSスペシャル「古い新人イ・ビョンホン、そしてハリウッド」…人間的な姿に焦点


↓はどうも観られないみたいで、でもこっちは観れるようです!
[動画] SBSニュース[イ·ビョンホンのハリウッド進出ベースキャサリンジェタジョンス "イ·ビョンホンは、ブラッド·ピット·ジョージ·クルーニーと同等の"外 - SBSスペシャル放送前編



1イ·ビョンホンのハリウッド進出ベースキャサリンジェタジョンス "イ·ビョンホンは、ブラッド·ピット·ジョージ·クルーニーと同等" 23:00

'SBSスペシャル'は7月28日(日)、8月4日(日)連続で私たちの時代のスーパースター2人のドキュメンタリーを用意しました。歌王チョ·ヨンピルが言う自分の音楽人生とハリウッド新人イ·ビョンホンの"小さな成功"の旅が含まれています。
まず、7月28日(日)俳優イ·ビョンホンの話で始まります。 俳優として誠実な歩み、そして安住していない初心と情熱で、大韓民国を越えてハリウッドに韓国俳優の名前をくっきりと刻んだイ·ビョンホン。韓国マネジメント協会主催新人のための特別講演に先輩俳優に線一日など、よく見られなかったイ·ビョンホンの姿も今回のドキュメンタリーを通じて公開される。 韓国映画の可能性と状況を世界に広げて拡張させたイ·ビョンホンの情熱を今週の' SBSスペシャル'を介して点灯してみる。2013年7月。ビバリーヒルズの邸宅 達成することができない雲をつかむ夢だと思いながらもハリウッド製作に向けて、自分が書いたシナリオをファックスで飛ばした映画"地上挽歌"(1997)の中の青年。 彼は17年後にLAビバリーヒルズの邸宅のハリウッドの恋人キャサリンジェタジョンスと一緒にカメラの前に立った。俳優イ·ビョンホンとキャサリンの表紙モデルとして選択した1ファッション誌のグラビア撮影現場だ。 ハリウッド3回目の出演作"レッドザレジェンド"のキャサリンジェタジョンスと呼吸を合わせて過去のファンで仲間俳優として地位が変わったイ·ビョンホンはその日、撮影を終了後ゴンリョンポを着た鉱害の人形を彼女にプレゼントした。 ハリウッドのシナリオの中の人物の国籍を中国人、日本人の韓国人に変えたイ·ビョンホン イ·ビョンホンがハリウッドに植えているのは、韓国のイメージ、そして大韓民国の名前である。 韓国の伝統を知らせ促進するためのギフトからのシナリオの中配役の国籍を変えることまで、彼が大韓民国の俳優でハリウッドでやっていることは、小さいながらも意味のあることである。 ハリウッド初進出作'GI組'からストームシャドウの国籍を日本人から韓国人に変えた彼今回の"レッド2"でディーンパリーソート監督の家を訪問し、映画の話を交わす中、中国人に設定された元のシナリオの中の人物の国籍を韓国人に変えてくれることを示唆して貫徹させる過程が製作陣のカメラに装着して紹介されている。




2イ·ビョンホンのハリウッド進出ベースのイ·ビョンホンパニック障害告白 "ラジオ中に検出されないように..." 14:12

今回の"SBSスペシャル'イ·ビョンホン側は、2012年春から2013年7月まで、1年以上に渡り、イ·ビョンホンの主な歩みを記録した。 千万観客の記録を立てて彼の国民俳優で作られた映画'鉱害'の撮影現場から"レッド2"の綺羅星のようなハリウッドの俳優たちが彼を応援しに来てくれた"光害"ロンドンプレミア、ハリウッドでイ·ビョンホンという名前を知らせた後、演技力で存在感を示すために、英語のセリフから体作りまで。 一方、米国の国民漫画のキャラクターストームシャドウで人気を博したイ·ビョンホンがLAの小児がん患者のための募金会に招待され、アメリカの社会の中で小さな善行を実践する姿も公開された。 ハリウッド街にはアジア俳優最初に彼の手形が刻まれ、全世界映画ファンたちはイ·ビョンホンを介して韓国映画をまた見るようになった。



3イ·ビョンホンのハリウッド進出ベースの "14年前に亡くなった父は、"レッド2 "エンディングクレジットに登場" 03:22

2009年、映画GI Joeという意外な選択でハリウッドに行ったイ·ビョンホン。 俳優の道22年がもたらした快適さと最上の人気を置いて、彼は映画の本土ハリウッドに飛んで初心に成し遂げた成果は果たして何だろうか? 安住しない自分でロングランの道を探して絶えず挑戦してきた古い新人イ·ビョンホンのハリウッド進出瓦その4年がもたらした"小さな成功"の意味を探ってみる。 新人俳優として苦労を甘受しなければならなかっ'GIジョー2'撮影の裏話や"レッド2 'に子供イ·ビョンホンと父の写真のカットを入れて、彼の父の名前を主演俳優スクロールに投稿してくれたディーンパリーソート監督の特別な配慮と愛情も放送を通じて垣間見ることができる



4イ·ビョンホンのハリウッド進出ベースのイ·ビョンホン "人間味あふれるハリウッド俳優ら学ぶことが多く" 08:55

"レッド2"でアンソニー·ホプキンス、ジョン·マルコヴィッチ、ブルル·ウィリス、ヘレン·ミレン、キャサリンジェタジョンスなど錚々たるハリウッドの大先輩俳優たちと一緒に作業し、煙ではなく、その人柄と人間味に感動したというイ·ビョンホンの告白も紹介される。彼らは"レッド2" LAプレミアがあった日のアフターパーティーでケーキのろうそくを明らかにイ·ビョンホンの誕生日を祝ってくれた。 型として、また、米国で活動しているような韓国人としてイ·ビョンホンが自慢だという歌手サイ、 'GIジョー'でイ·ビョンホンを消費に反対した映画監督キム·ジウン、大スターの名前を置いて新人で再起動する姿に、ハリウッド俳優たちが高得点を与えた武術監督チョン·ドゥホン、大韓民国の俳優の地平を広げていくイ·ビョンホンを応援するキム·ドンホ釜山国際映画祭の名誉委員長のインタビュー、そしてディーンパリーソート監督からジョンチュー監督、俳優ジョン·マルコビッチ、ブルース·ウィリス、キャサリンジェタジョンス、プロデューサーのロレンツォ·ディボナヴェンチュラなど、ハリウッド映画界の中心に立った名詞の愛情のこもったインタビューが彼のハリウッド現状と過去4年間の成果がもたらした意味を探ってくれる。


こちらも
サイが考えているイ·ビョンホン(SBSスペシャル332回)

百度さんより
【新動画】 "2013年7月29日"イ·ビョンホンのドキュメンタリー "SBS特別"



7月29日
昨夜の'SBSスペシャル'はご覧になりましたか?私はすっかりすれていましたが、早速プラネットさんに出てきてますので紹介しますね!(1)~(9)までありますのでお茶を用意して、ゆっくり観てね~♫

[動画]古い新人イ·ビョンホンとハリウッドSBSスペシャルリプレイ#1(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)


[動画] SBSスペシャル332回古い新人イ·ビョンホンとハリウッドリプレイ(通常FREE)50:52
断言、イ·ビョンホンは誇らしい大韓民国の俳優です。

トップスターイ·ビョンホン(41)がハリウッドで' ​​新人'俳優に生まれかわっている。演技が良くて俳優になった彼は、憧れのハリウッドスターたちと肩を並べて新しい夢に向かって前進している。 、28日午後放送されたSBS 'スペシャル-古い新人イ·ビョンホン、そしてハリウッド"はハリウッドの新人俳優のイ·ビョンホンの話を盛った。4年前に失敗するかもしれないという不安の中でハリウッドに進出した映画'GIジョー' 1編と2編に続き、18日封切りした'レッド:ザレジェンド"まで三本のハリウッド映画に出演した彼の俳優人生の第2幕をされて指摘した。イ·ビョンホンは去る2009年初めてのハリウッド映画出演作'GIジョー'でストームシャドウ役を演じてハリウッドに名前を残した。そしてディーンパリーソート監督の目に留まり映画"レッド:ザレジェンド'で'した'というキャラクターを獲得した。しかし、シナリオ上の人物は中国人だった。監督と会った席でイ·ビョンホンは"漢国籍が重要なのですか"と尋ねた。パリーソート監督は"そうではない"と答え、イ·ビョンホンは"漢国籍を韓国人に変えることができるか"とお願いした。作品とキャラクターに対するイ·ビョンホンの情熱を高監督は彼の提案に限りの国籍を中国から韓国に変更した。イ·ビョンホンと一緒に映画を撮影したキャサリンジェタジョンスは、 "ジョージ·クルーニー、トム·ハンクス、ブラッド·ピット、アントニオ·バンデラス、マット·デイモンなどと一緒に仕事をした共通点がある。快適で信頼性の高い人々である。悩みなら張って適度である。懸命に働いて仕事を愛していることを大切にしている"とし、"韓国から来た俳優が彼らと一緒にハリウッドで高くソダニ誇らしい"と彼を称えた。ジョン·マルコヴィッチも"英語が上手だ。セサムした人であったとすると、楽しかった。とても真剣な俳優"とイ·ビョンホンを称賛した。'レッド:ザレジェンド"のエリック·ホバー作家も"イ·ビョンホンは、信じられないほどカリスマ性を持っている"とし、"すべてのシーンで優れた演技力を見せた。おかげで、誰もが好むようなキャラクターに生まれ変わった"とイ·ビョンホンに拍手を送った。

しかし、イ·ビョンホンにも痛みはあった。奇妙な場所で新人に新しい出発しなければならないというプレッシャーが彼をやっ押され、これパニック障害にまでつながった。最近出演したSBS '時脱出カルトショー"見えるラジオ放送でイ·ビョンホンは、突然テーブルの下に顔を隠した。パニック障害再発したもの。当時を思い出させてイ·ビョンホンは"その場で倒れたり耐えられなくていかなければならない状況だった"とし、 "その時は、いくつかの気がする。私の体で感じられる症状と私の理性が戦い続ける。異性'するのならちゃんとして"というが、体の症状は"生放送で何で私が生きるぞ"と叫ぶ"と苦情を吐露した。それにもイ·ビョンホンは演技に対する情熱に再び歯を食いしばった。彼のこだわりは通じたし、昨年7月に先輩アン·ソンギと一緒に、国内はもちろん、アジアで初めてハリウッドの名所であるグラウーマンズチャイニーズシアター前でハンドプリンティングを残した。彼が憧れていた世界の星と肩を並べた瞬間だった。イ·ビョンホンは"人種や国籍を離れて、ハリウッドで存在感のある俳優になりたい"と"難しいが、必ずそのようになりたい"と奥歯をしっかり聞いた。国内俳優として最も高いところまで上がった彼は今、新人の姿勢に戻り、ハリウッドで第2の俳優人生を経験している。断言、イ·ビョンホンは誇らしい大韓民国の俳優。






[動画] 'ハリウッド新人'イ·ビョンホン、テレビ書会う...今日(28日) "イ·ビョンホンドキュメンタリー"放送
SBSスペシャル[古い新人イ·ビョンホンとハリウッド】 - 28日(日)予告
トップスターイ·ビョンホンのハリウッド挑戦記を描いたドキュメンタリーが放送される。SBSドキュメンタリー番組"SBSスペシャル'は28日午後11時15分俳優イ·ビョンホンのハリウッド挑戦記を描いたSBSスペシャル'古い新人イ·ビョンホン、そしてハリウッド"を出す。イ·ビョンホンは去る2009年映画'GIジョー:戦争の序幕'をはじめ、最近で公開された'レッド:ザレジェンド"に至るまで、通常の席でも満足せず絶え間ない挑戦を続けてきた。これ製作陣は製作陣は昨年春から最近までイ·ビョンホンの主な歩みを記録した。28日放送では、映画"光害"撮影現場から"古い新人'イ·ビョンホンが新人の姿勢で臨んだ映画' GIジョー2 '撮影裏話が公開されている。また、ブルース·ウィリスキャサリンジェタジョンスアンソニー·ホプキンスなど有名な俳優たちと一緒にした'レッド2 "の制作現場にも公開される。放送では、完璧な英語のセリフとアクションシーンのためのイ·ビョンホンのトゥレイニン過程が公開されている。また、ディーンパリーソート監督に"した"のキャラクターを中国人から韓国人に変えることを提案する過程はもちろん、 "レッド"の俳優たちが"光害、王になった男"ロンドンプレミアに出席し、イ·ビョンホンの応援してくれる姿まで、その時にどこにも見られなかったスペシャルな映像が公開されている。また、 "GIジョー2"と"レッド2"の監督と同僚俳優たち、歌手の間など国内外のトップスターたちの'俳優イ·ビョンホン'の率直なインタビューも確認することができる。




7月25日
ウリ地方は最近雨ばかりです。
梅雨明けも例年より遅れるみたいだし、毎日涼しいと言えば涼しいんだけど、なんかぱっとしないわ!久々に太陽がみたい~!

さて、久々に更新できる時間ができました~♫

@@?チョーヨンピル?あの釜山港へ帰れ?の人?(知ってる私も古い人間だわ~笑)
"スーパースター"チョ·ヨンピル、イビョンホン、 'SBSスペシャル'で会う
'スーパースター'チョ·ヨンピル、イ·ビョンホンが'SBSスペシャル'に出演する。
'SBSスペシャル'製作陣は"歌王チョ·ヨンピルのトップ俳優イ·ビョンホンの物語を描いたドキュメンタリーを企画した"と明らかにした。'SBSスペシャル'は' PDの目に直接見たドキュメンタリー"という趣旨を込めて様々な素材を発掘して製作してきた。金星根野球監督、キム·ヨナなどの著名人が出演したチョ·ヨンピル、イ·ビョンホンの場合のように芸能人一人を集中照明して製作した場合は稀である。製作陣はこれに対して"ただ有名なスターではなく、初心を忘れずにトップの座に上がったこれらの人生に対する態度との生活を照明してみようとした"とし、"私生活に焦点を当てたドキュメンタリーではない。韓国大衆音楽界(チョ·ヨンピル)と映画界に残した彼らの足跡をたどるいきました"と企画意図を明らかにした。



最近はRED関連の記事がたくさん出てきてます!
詳しくはこちらへ
『RED/レッド』続編 韓国では7月18日公開!日本公開は11月30日





7月19日
最近、ビョンホンパワーが炸裂してますね^▽^
それに比べ私は全然・・・。
なんかまた地震が増えてきて、ちと心配です。

さて、昨夜のビョンホンです!
百度さんより
"2013年7月18日"イ·ビョンホンは、プチョン国際ファンタスティック映画祭の開会式に出席

白の貴公子って感じですね!なんで白いスーツにしたんだろう?(まあいいか~笑)
なんとなく靴の黒と数珠が気になりますが、だからって足下も白にしたら、新郎になっちゃいますかね?
ところで、この数珠はいつまでつけてるんだろうね?で、黒の数珠のお役目はもう終了?

なんだかつべこべ文句言ってますがやっぱ晴れやかな顔を見てるといい男です!


[映像]チョン·ジヒョン - イ·ビョンホン、レッドカーペットスタイリング "シンプルでスッキリ "
18日午後、京畿道富川市中東富川体育館で開かれた第17回富川国際ファンタスティック映画祭(PiFan /以下フラップ)の開幕式が開かれた。今回のフラップ開幕式は俳優シン·ヒョンジュンと少女時代のスヨンが社会を引き受けた広報大使である俳優イ·ヒョヌと藤井ミナをはじめ、イ·ビョンホン、チョン·ジヒョン、パク·シネ、ゴギョンピョ、ギムイェウォン、キム·ジウォン、イ·スヒョクなど数多くのスターたちが参加した。一方、富川国際ファンタスティック映画祭は来る28日まで11日間富川市一帯で行われる。




画像
「富川ファンタスティック映画祭」レッドカーペットイベント! イ・ビョンホン、チョン・ジヒョンなど★出動

今日最高のスターは? ファンの反応最高!

[MDフォト]イ·ビョンホン、 '富川見つけハリウッド俳優'

PiFanイ·ビョンホン "ファンタスティックジャンル好きなのに...今になってきましたね"受賞の感想
俳優イ·ビョンホンが'プロデューサーチョイス賞受賞所感を伝えた。イ·ビョンホンは18日午後、京畿道富川体育館で開かれた第17回富川国際ファンタスティック映画祭(PiFan)に参加した。彼はチョン·ジヒョンと一緒にプロデューサーが選んだ最高の俳優に与える商人プロデューサーチョイス"賞を受賞した。これイ·ビョンホンは"感謝している。実際にこの賞プロデューサーたちが与える賞なので、重要である"と口を開いた。

続いて、 "個人的にはファンタスティックジャンルが好きなのに(このような)大きな映画祭に(やっと)最初に来るようになったのか、今後のスケジュールになるとこぞって参加する"と付け加えて客席の呼応を受けた。またイ·ビョンホンは"外国で撮影をしてみると、韓国映画の位相を感じたりしますが、そのたびに胸がいっぱいだ。(実際には)今日の賞を受けて気持ちがいい、と良いことがある"と言及して注目を集めた。
彼の言葉に、客席からは明らかに恋人であるイ·ミンジョンとの結婚について言及しており、イ·ビョンホンは"その言葉ではなく、今日私出演した映画'レッド-ザレジェンド"が公開した前売り率1位を走っている"と自慢を並べ入れてお祝いの拍手喝采を受けた。この日、今年の広報大使のイ·ヒョヌと藤井ミナをはじめ、開幕式司会を務めたシン·ヒョンジュンと水泳、 'プロデューサーチョイス'受賞者であるイ·ビョンホンとチョン·ジヒョン、 "ファンタジアアワード"の受賞者であるパク·シネなど、国内外の豪華なスターたちが大挙参加した。PiFanは、18日から28日までの11日間、富川市一帯で行われる。







More
[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2013-07-31 08:30 | 이 병헌



『REDリターンズ』予告編
引退したスパイチームが再結集! 世界を揺るがす驚愕の危機に立ち向かう
2013年11月30日より全国公開


2013年11月30日より全国公開


JOFC
超豪華スター競演のアクション・エンターテイメント、始動!
――引退した伝説のスパイチームREDが、世界を救う!!




7月25日
公開以来ずっと評判がいいようです!


イ・ビョンホン「次世代ジャッキー・チェン?まだその段階ではない」
イ・ビョンホンが、ハリウッド内の地位について謙遜した態度を見せた。
23日に韓国で放送されたKBS 1TV「ニュースライン」には、映画「RED/レッド2」(監督:ディーン・パリソット)の主役イ・ビョンホンが出演し、映画とハリウッド進出に対して率直に語った。
この日イ・ビョンホンは「以前はジャッキー・チェンに代表されたアジアのアクション俳優が、これからはイ・ビョンホンに変わるのではないか」というアナウンサーの質問に「ジャッキー・チェンは私が尊敬する俳優だ。まだその段階ではないと思う。ハリウッドではまだ新人だ」と答えた。
続いて「少しずつ違う姿を見せられるということを楽しみにしている。ハリウッドではアジアの男性俳優は蹴ることしかできないと思われるだろうが、僕は蹴ることもできる俳優だと思う」と自身の考えを明かした。
「RED/レッド2」は25年ぶりに再稼働した最強の殺人兵器“夜の影”をいち早く除去するため、引退後10年ぶりに再びタッグを組んだCIAエージェントREDの活躍を盛り込んだ映画である。イ・ビョンホンの他ブルース・ウィリス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、アンソニー・ホプキンス、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンなどが出演した。
18日の公開以来、興行成績1位をキープしている「RED/レッド2」は、累積観客数120万人を突破し、公開2週目も変わらない人気を続けている。


俳優イ・ビョンホン、ニュース番組に出演…『REDリターンズ』の裏話公開
俳優イ・ビョンホンがニュース番組に出演する。
イ・ビョンホンは23日放送されたKBS(韓国放送公社)第1テレビのニュース番組『ニュースライン』に出演して映画『REDリターンズ』(今月18日韓国公開)の撮影ビハインドストーリーを打ち明けた。ハリウッド進出作『G.I.ジョー』(09年)と『G.I.ジョーバック2リベンジ』(13年)を通じてワールドスターに成長した感想も伝えた。
『REDリターンズ』は行方不明になった核爆弾を除去するために、引退後10年ぶりに集まったCIA要員の活躍を描いた映画。ブルース・ウィリス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ジョン・マルコヴィッチらハリウッド スターが豪華出演している。イ・ビョンホンは彼らに対抗する悪役「ハン」を演じた。
一方同作は公開5日で100万観客を突破し、公開2週目に入り、引き続き興行突風を巻き起こしている。





プラネットさんより
2013年07月24日(水)観客数133,295累積観客数1,402,163
日別ボックスオフィス
2013年07月24日(水)
レッドザレジェンド観客数133,295累積観客数1,402,163
24日時点でボックスオフィス1位です!初日2日目は1位だって記事は読んだんですが、まだまだパワーありますね!で、今日も1位堅持の予想ですって!すごいです!



記事
[ランキングエンターテイメント]イ·ビョンホンの3番目のハリウッド映画 "レッド:ザレジェンド '封切り初めての週1位
俳優イ·ビョンホンの三番目ハリウッド映画'レッド:ザレジェンド"が封切り初週約94万人動員、週間ボックスオフィス1位を占めた。

イ·ビョンホン 'レッド'、ボックスオフィストップ "堅固" ...興行勢 '相変らず'
映画"レッド:ザレジェンド"がボックスオフィストップを堅固に守った。7月25日映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータ·ネットワーク集計によれば去る18日封切りした'レッド:ザレジェンド"は、24日一日全国650個上映館で13万3293人を集めてボックスオフィス1位を占めた。累積観客数は140万2163人。公開以来ずっとトップの座を守った"レッド"は、コミックとアクションの組み合わせとブルース·ウィリス、ジョン·マルコヴィッチ、キャサリンジェタジョンスなどハリウッドスターたちとイ·ビョンホンの意気投合に成功した観客を集めている。このような傾向が続けば、今日(25日)150万観客を無難に超えるものと予想される。'レッド:ザレジェンド"は、驚異的な破壊力を持つ兵器夜影の操作を防ぐために集まった引退したCIAエージェントの奮闘を描いた映画だ。


『RED/レッド2』、公開5日目で100万人…イ・ビョンホンパワー全開





7月4日
韓国では7月18日に「RED/レッド2」が公開になります!で、日本での公開はいつになるのかな?

そうそう!ビョンホンは殺し屋(キラー)ハンですって!かなり評判がいいそうです!
でもズッコケ?^^;?なんかズッコケって言葉が妙に懐かしい感じなんですけど・・・。
それと、全裸シーンありなんですか?ストームシャドーとの違いを確認したいです!(笑)

わ~気になりますね!早くみたいです!



お金の話~。
イ・ビョンホン、ハリウッド映画の出演料について言及「最初から巨額をもらった」
最近ハリウッド映画「RED/レッド2」に出演した俳優イ・ビョンホンが出演料について言及した。
イ・ビョンホンは、韓国で3日に放送されたSBS「SBSテレビ芸能」に出演し、映画「RED/レッド2」の撮影にまつわるエピソードを公開した。
この日の放送で「今回の映画を撮影して出演料が上がったか」というリポーターのストレートな質問にイ・ビョンホンは「最初から巨額の出演料をもらったので…実際出演料はあまり上がっていない」と冗談めかして答えた。
続いてイ・ビョンホンは「ハリウッドに進出すれば、無条件に巨額の出演料をもらえると思う人が多いけど、外国の俳優がハリウッド映画に出演すれば、その俳優が母国ではいくらもらっているのかを調べる」と説明した。またイ・ビョンホンは「僕は僕がその国でどんな待遇を受けるかはあまり気にしない。世界的な俳優たちと共演できることだけで夢みたいだ」と、感想を語った。



レッドスーツでおしゃれしたイ・ビョンホン、映画『レッド』レッドカーペットイベントに参加!
28日、ソウル市広壮洞のウォーカーヒルホテルで映画『RED/レッド:ザ・レジェンド』のクラブパーティーが開かれた。主演俳優イ・ビョンホンが参加してファンらと対面した。
ミニレッドカーペット行事に赤いスーツを着て登場したイ・ビョンホンは約10分間、ファンへのサインや握手、セルフカメラ撮影要求に応じて歓呼を誘った。
劇中最高のキラー、ハンを演じたイ・ビョンホンは「映画の中で全裸シーンがある」と発言してファンらは歓声を上げた。彼は「エロティックに考えてはいけない」とし「劇中のハンはあまりにも危険な人物だから、ミーティング時に武器を持っていないかボディチェックしなければならない。そのような場面がある」と説明した。
イ・ビョンホンによると「『RED/レッド2』のジャンル自体がアクションコメディ」と言い「アクションを見て痛快さも感じるが、間に現れるユーモアもあって楽しく見られる」と期待させた。続けて「私の役は、深刻でカリスマがあるが、観客が見ると失笑してしまうズッコケだ。2%不足しているキラーの役だから独特」と付け加えた。




「RED/レッド2」イ・ビョンホン、ブルース・ウィリスおさえ最高のキャラクターの栄誉
ハリウッド映画「RED/レッド2」に出演するイ・ビョンホンと劇中の役柄である殺し屋ハンに対し、海外からの関心が集中している。
今月18日に、全世界に先駆けて韓国での公開を控えている「RED/レッド2」で、殺し屋ハン役を演じた俳優イ・ビョンホンに対する海外メディアからの関心が熱い。「RED/レッド2」は、25年ぶりに再稼働した最強の殺人兵器“夜の影”をいち早く除去するため、引退後10年ぶりに再びタッグを組んだCIAエージェントRED(Retired Extremely Dangerous)の愉快で痛快な活躍を盛り込んだ超大作アクション映画である。

先月24日にニューヨークで行われたプレミア試写会に参加したイ・ビョンホンへの関心は非常に熱いものだった。試写会前に10社余りの海外メディアとインタビューが予定されていたイ・ビョンホンは、試写会後、その10倍にも及ぶ100余りのメディアからインタビュー要請が殺到し、予定より多くのスケジュールをこなすこととなった。映画を見た後、イ・ビョンホンが演じた殺し屋ハンの姿に海外メディアの関心が集まったのだ。
殺し屋のハンは、スーツ姿で最高級の専用機に乗って世界を回りながらターゲットを追うラグジュアリーな殺し屋だが、時には何か特定のものに異常なまでの執着を見せるという意外な魅力まで備えた人物で、イ・ビョンホンは今までにない“ラグジュアリーな殺し屋”という斬新な設定と、意外な魅力まで備えた殺し屋ハンをうまく演じこなし、海外メディアから熱い反応を得た。
これを証明するかのように「RED/レッド2」の制作会社であるサミット・エンターテインメントが行った「作品の中で一番魅力的なキャラクター」を問うアンケートでは、殺し屋ハンが7割に達する圧倒的な支持を得て1位を獲得した。ブルース・ウィリスやジョン・マルコヴィッチなど、そうそうたる俳優たちが演じた役柄を全ておさえたこの結果は、「RED/レッド2」でイ・ビョンホンが見せる殺し屋ハンに対する好奇心と観客の期待を高めている。
イ・ビョンホンに海外メディアから関心が集まっている中、「RED/レッド2」はカナダをはじめ、フランス、イギリス、スウェーデン、ドイツなど、ヨーロッパ各国でのロケーションや、これを背景に繰り広げられる迫力溢れる追撃戦や華麗なアクション、コミカルさまでもが加わった映画で、18日に、全世界に先駆けて韓国で公開される。




6月29日
ビョンホン!よかったね!

イ・ビョンホン、「『RED/レッド2』、亡くなった父の映画デビュー作」
俳優イ・ビョンホンは映画『RED/レッド2』が、父のデビュー作になったと伝えて視線を集めた。
28日、ソウル市広壮洞のウォーカーヒルホテルで、映画『RED/レッド2:ザ・レジェンド』のクラブパーティーが開かれた。主演俳優イ・ビョンホンが参加してファンと交流した。この日のイ・ビョンホンは映画『RED/レッド2』の撮影にまつわる秘話を伝えた。
彼は「父はハリウッド映画狂だった」とし、「亡くなったが、私が米国のハリウッドでハンドプリンティングをしたときに、“父が見ればどれほど誇らしかったか”と思った」と振り返った。「父がどこかで見守っているだろうと考えた」というイ・ビョンホンは、「いよいよ父がこの映画に間接的に出演することになった」と話した。これに先立ってイ・ビョンホンは、幼い頃に父と撮った写真が映画の重要なシーンで使われることになったと、伝えたことがある。
イ・ビョンホンは「父の話を聞いた監督が、感動的なので父の名前を教えてくれと言った」とし、「“Special Thanks To”の字幕に父の名を入れてくれると言ってくれた」と知らせた。引き続き「『RED/レッド2』は特別な映画だ。父のデビュー作」と付け加えた。
しかしイ・ビョンホンの父親は“Special Thanks To”の欄ではなく、メイン演技者の名が掲載されるエンディングクレジット欄に掲載された。彼は「最近外国で『RED/レッド2』の広報をしたが、監督が“Special Thanks To”ではなく、メイン演技者の欄に入れたと言ってくれた」とし、「写真ではあるが、彼もまた間接的な出演なので、演技者として名前を掲載したと言ってくれて感動した」と話した



イ・ビョンホン、「『RED/レッド2』で全裸を露出した」
俳優イ・ビョンホンが3本目のハリウッド映画『RED/レッド2』で、全裸シーンが登場すると伝えた。
28日、ソウル市広壮洞のウォーカーヒルホテルで、映画『RED/レッド2:ザ・レジェンド』のクラブパーティーが開かれた。主演俳優イ・ビョンホンが参加してファンと交流した。映画の中で最高の殺し屋ハン役を演じたイ・ビョンホンは、「映画の中に全裸のシーンがある」と発言し、会場に叫び声が響いた。
彼は「エロチックに考えないでほしい」とし、「劇中でハンはとても危険な人物なので、ミーティングの時に武器がないかボディーチェックをしなければならない。そんな場面がある」と説明した。イ・ビョンホンが演じた殺し屋ハンは、誰にでも人情や事情に関係なく、与えられた任務を完全にやり遂げる最高の実力の請負殺人業者だ。
『RED/レッド2』は25年ぶりに再稼働した最強の殺傷武器バムの影を除去するために、引退して10年ぶりに再びチームを組んだCIAの要員R.E.Dの愉快な活躍を描く。カナダをはじめとするフランス、イギリス、スウェーデン、ドイツなどヨーロッパ各地域でのロケーションが見どころだ。




イ・ビョンホン「RED/レッド2」ショーケースに登場…結婚についてはコメント無し
イ・ビョンホンが映画「RED/レッド2」のショーケースに登場したが、結婚やイ・ミンジョンに関するコメントはなかった。

イ・ビョンホンは28日午後8時、ソウル廣壯洞(クァンジャンドン)シェラトン・ウォーカーヒルホテル・シアターホールで行われた「RED/レッド2」(監督:ディーン・パリソット)のショーケースに参席し、レッドカーペットイベントやトークショーを通じてファンたちと会った。8月に結婚式を挙げると発表してから、韓国では初めて行われる公式イベントだったため、結婚式に関するコメントを期待する人は少なくなかった。
しかしイ・ビョンホンは結婚式に関するコメントは一切なしに、紳士的なマナーでレッドカーペットを経て、映画撮影時のエピソードやハリウッドスターたちと撮影を行った所感などを話した。
彼は5日、イ・ミンジョンとの結婚が報じられた後、所属事務所を通じて「二人は8月10日土曜日の午後6時グランドハイアットホテルで結婚する」と発表した。彼は同日、日本で故勝新太郎の17回忌に参加し、結婚式に関する現地取材陣の質問を受けたが、微笑みで答えるだけだった。
「RED/レッド2」は、元CIAのメンバーたちが陰謀にはめられた後、社会の悪を排除する物語をコミカルに描いた「RED/レッド」の第二弾だ。イ・ビョンホンは冷酷な殺し屋であると同時にフランク(ブルース・ウィリス)に盗まれた自身の小型飛行機を取り戻すために狂ったように執着するハンを演じる。韓国では7月18日に公開される。




More
[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2013-07-25 15:12 | RED2


【スターコラム】イ・ビョンホン、懐かしい父との思い出…語り切れなかった映画の話 ― Vol.2
映画「王になった男」で1千万俳優(1000万人の観客を動員した俳優)の仲間入りを果たしてから、もう3度目となるハリウッド映画「RED/レッド2」を通じて意外な魅力をアピールしたイ・ビョンホンの順調な足取りが注目を浴びている。イ・ビョンホンは、映画「RED/レッド2」で元CIAエージェントRED(Retired Extremely Dangerous)のリーダーのフランク(ブルース・ウィリス)の命を狙う最強の殺し屋ハン・ジョベ役で登場し、これまでのアジア俳優の典型となった単純な悪役に対する認識を変えることに成功したという評価を受けた。彼はカリスマ性がありながらも、時には何かにとことん執着し、どこか少し足りない“ホダン”(しっかりしているように見えるが抜けている人)のような姿までも見せて、観客にギャップのある魅力をアピールする。NAVERスターコラムを通じて俳優イ・ビョンホンの人間的な魅力を探ってみよう。


想定していなかった俳優としての道

僕は子どもの頃から俳優になることが夢ではなかったし、なりたいと思ったことさえ一度もありませんでした。KBS公開採用14期タレントになったのも、周りからの勧めがあったからです。
大学生の時、僕は軍に入隊するために入隊願書を出して家で休んでいました。ある日、友達の母親がうちに来て、僕にKBS公開採用タレントの願書を渡しながら俳優に挑戦してみることを勧めました。
僕は友達の母親に、「人前できちんと話もできない僕が俳優だなんてとんでもない」と断りました。すると、僕の母親は「うちの家族から俳優が出てくるなんて、期待もしないわ。あなた、顔も男前じゃないのに俳優になれるの?」と言いました。そうしながらも僕の母親は、「それでも願書を持ってきてくれた方の気持ちもあるし、男の子なんだから色々と経験してみるのも良いでしょう。タレント試験なんて滅多に経験できることじゃないんだから」と提案してくれました。
そこで僕は写真学を専攻する友人にプロフィール撮影を頼み、書類選考に応募しました。幸運にも最終選考まで一度で合格しました。熾烈な競争を勝ち抜いて成し遂げた成果でしたが、他の合格者たちとは心構えが違いました。
その人たちには、本当に心から俳優になりたいという切実さがありましたが、僕はその時まで俳優になることに対し、これといって惹かれるものはありませんでした。研修期間中にも、できなければ途中で降板させるという話に他の合格者たちの間では緊張感が漂っていましたが、僕は「最初から俳優になろうと思ったわけでもないから」という心構えで気楽にしていました。
そうして1991年、KBS 1TV4期公開採用タレントとして俳優の道を歩むことになりました。本当に思いもしなかった職業に就くことになり、僕も不思議でした。専門的に俳優の勉強をしたわけでもなく、デビューの時から様々なドラマに出演しながら徐々に認知度を上げました。
そうして1年、2年と経つにつれ、俳優という職業に魅力を感じるようになりました。「俳優であれば僕の全てを注ぐことができる」と思いました。それだけ俳優の魅力にすっかりはまっていたと思います。


会いたい僕の父親……“ハリウッドキッド”の胎動

このようにして、友達の母親の勧めから俳優の道を歩むことになりました。ある意味では僕の人生を完全に変えたと言えると思います。しかし、最近僕の周りやメディアを通じて、とりわけ父親の話を頻繁にしているような気がします。そのおばさんより先に、亡くなった父親が僕を俳優の道へと導いてくれたようだと……。
よく考えてみると、子どもの頃に父親と一緒にMBC「週末の名画」をはじめ、TVで放送される白黒映画をたくさん見ました。そのとき父親は、僕に向かって「あの俳優は誰々という俳優だが、今回の映画でどのような役を務めて、演技が上手だ」「あの女優は誰々が夫で、映画にこのようにキャスティングされ、目の演技がとても上手」などと言いながら、まるで映画評論家のように絶えず説明してくれました。
僕は当時、小学生で、本当に子供でした。子どもに分かるわけがありません。映画の内容や俳優の名前が何なのかも、全く分かりませんでした。ただ、父親と一緒に映画を見ながら説明を聞くことが面白く、不思議だったと思います。また、父親には映画館にもたくさん連れて行ってもらいました。おそらく……父親のお陰で、僕が無意識のうちに映画や映画館に対するファンタジーをとてもたくさん持っていたのに、成長していく中でそれに気付けなかったのではないだろうかと思いました。今になって考えてみるとそういうことだったということです。
映画館という空間もとても好きでした。まるで映画「ニュー・シネマ・パラダイス」のトトとアルフレードおじさんのように、僕もまた父親を尊敬して慕っていたと思います。その映画の全体的な情緒のようにです。
子どもの頃の映画館を思い返すと、その時はまだ指定席もなく、ただ先着順に入って座れました。さらに、人気のある映画だとチケットが売り切れとなり、立ったまま見たりもしました。するめやピーナッツ、羊羹などのおやつを販売される方も歩き回っていました。
僕が4歳のとき、映画「パピヨン」を初めて見ましたが、僕を含め子どもたちは立ったまま映画を見ていて、トイレに行きたくても我慢しました。トイレに行っている間にシーンを逃すことが嫌だったからです。
映画館の中には、色んな匂いが混ざっていました。するめやピーナッツの匂い、子どものおしっこの匂い、セメントの匂いなどなどです。チケットを購入して映画館の中に入ると、その匂いが僕の鼻の中に入り、その時から心臓がドキドキしました。「映画が好きなのか、映画館が好きなのか」分からないほどにです。条件反射のようなものだったと思います。
子どもの頃、父親は僕にとってヒーローのような存在でした。母親とは全く正反対のイメージでした。僕の母親は、僕がこれから家庭を築く大黒柱であり、長男だったので僕にとても厳しかったんです。父親はそんな僕をいつも優しく包んでくれました。一般的な家庭とは全く逆でした。ハハハ。何も知らない子どもの頃は、父親は正義の味方のヒーローで、母親は悪役のように思っていました。



有難いディーン・パリソット監督と愛する家族たち

最近公開された「RED/レッド2」の撮影当時、ディーン・パリソット監督がある日僕に「君の子どもの頃の写真が必要だ。父親と一緒に写った写真はないのか」と聞いてきたので、子どもの頃に父親と一緒に撮った写真を監督に送りました。
劇中で、ブルース・ウィリスが僕の飛行機に入って、僕の写真を手に取って見るシーンがありますが、その時に使われる写真でした。撮影が忙しかったので、しばらく忘れていました。撮影の最後のほうに、飛行機のセットに何も考えずに入りましたが、僕が監督に送った父親と一緒に撮った写真を見つけました。本当に何かがこみ上げてきました。
その時、監督のもとに行き、父親が僕にとってどのような存在だったのかを説明しました。僕は監督に、「先日ハリウッドでハンドプリントをした時、『父親はハリウッドマニアだった。15年前に亡くなり、今は僕のそばにいないが、どこかで僕を誇らしく見守っているはず』と感想を述べた」と言いました。そして、僕は監督にまた「父親の写真が映画に出るなんて本当に感動している」と改めて感謝の気持ちを伝えました。
すると、監督は「私は君の話の方がもっと感動的だ。エンドクレジットのスペシャルサンクスに君の父親の名前を入れよう。スペルを教えて欲しい」と言いました。それを聞いて、また感動しました。最近ニューヨークで行われた「RED/レッド2」のプレミア試写会に参加しましたが、監督が父親の名前をエンドクレジットではなく、メイン出演者のタイトルに入れてくれました。僕の名前の直ぐ下に父親の名前が出てきます。本当に、監督には何度も感動されられました。
その後、映画の編集が行われ、編集する方が僕と父親が一緒に撮った写真が登場するシーンを削除しようとしました。映画の展開上、そのシーンはいらないと判断したそうです。すると、監督は「他は全部カットしても、あのシーンはダメだ」と強く主張してくださいました。本当に、人間としてもとても素晴らしい方だと思いました。僕以外の人に接する時も常に思いやりがあります。監督のことは、本当に忘れられません。
僕に常に厳しく、ぶっきらぼうだった母親も、今回の映画は違ったようです。ブルース・ウィリス、アンソニー・ホプキンス、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンなど、名前を聞くだけでも伝説レベルの俳優たちと共演したからです。やっと僕がハリウッド俳優になったと実感するようになったそうです。実は、母親は映画「G.I.ジョー」撮影の時に僕が「チャニング・テイタムやシエナ・ミラーと共演してるよ」と言った時は反応が薄かったんです。母親の世代にはあまり知られていないようで。ハハハ。
家族も「RED/レッド2」を見ましたが、みんな感動したそうです。母親は目がうるうるしていました。何かこみ上げて来るものがあったそうです。そして、僕に「お父さんも自分の写真がスクリーンに映っているのを見たら、どれだけ喜んだだろうね」と言って、僕の背中を叩いてくれました。



最も理想的な俳優観と現実とのズレ

最近、後輩のために講義をすることが多くなりました。僕はそのような席が未だに慣れません。そもそも俳優が夢だったわけではなく、体系的に演技を勉強したことがないので、教科書的なアドバイスができませんでした。そこで僕は、僕の経験を基に後輩たちにアドバイスをします。自分の中にまだ少年らしさが残っているのであれば、それを恥ずかしく思ったり、大人になろうと努力してはいけないと。
僕は「G.I.ジョー」のスティーヴン・ソマーズ監督の家に何度かお邪魔させてもらったことがあります。監督の個人スペースに、子どもたちが遊べる遊び場が設けられていました。僕は最初は監督のお子さんたちの遊び場だと思いましたが、違いました。そこは監督の遊び場でした。50歳を超える大人にも関わらず、このような遊び場があるというのは、まだ少年らしさを失っていないということです。だからこそ、奇抜でクリエイティブなアイデアが出てくるのだと思います。
俳優や監督のようにクリエイティブに働く方々は、自分の中にある少年らしさをなくしたり、恥ずかしく思わないで欲しいです。韓国の文化では、「そろそろ大人になりなさい!」「隣の子はそうじゃないのに、あなたはどうしたの?」と叱る文化です。常に、このように言われながら育った僕の後輩の役者たちは共感できると思います。
法律に背かない範囲で道から逸れるということも経験してみて欲しいです。日常から逃れる行為であっても、他人の目にはおかしく見えることでも、一度経験してみて欲しいです。自分の感情の赴くままにすることが重要ですが、韓国の文化は道徳的基準で評価する文化なので、ユニークでクリエイティブな思考で行動するとき、大変なことも多いでしょう。僕もやはり、役者として道徳的なものさしでクリエイティブな思考が制約されるときが一番大変でした。世の中と妥協し、色々と守りながら生きるために努力しますが、後輩には僕が理想とする俳優の姿を見せれるように努力します。


僕の長い話を読んでくださったNAVERスターコラムの読者の皆様、ありがとうございます。新しい映画「RED/レッド2」に、たくさんの声援をお願いします。
映画の後、僕は8月10日に、賢明で一緒にいるといつも僕を笑顔にしてくれる素敵な女性との人生の新しいスタートを目の前にしています。これからは一家の大黒柱として、俳優としても本業に充実し、良い姿をお見せできるように努力します。そしていつもそうだったように、与えられた仕事に最善を尽くして、さらに良い姿で戻ってきます。


【スターコラム】イ・ビョンホン、七転び八起きのハリウッド挑戦記 ― Vol.1



Vol.1はMoreへ




More
[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2013-07-25 13:40 | RED2
a0073915_972249.jpg




お誕生日おめでとうございます!




寂しいときや悲しいとき、辛いとき、人の倫理を外れないで普通に主婦できたのはビョンホンのおかげです!(笑)

ほんとうにありがとうございます。



結婚して、幸せになっても、演技で、俳優として、私のことを導いてくれる素敵な人でいてください!




追記

黒の数珠がベージュに変わっていましたね!
意味あるんだよね^~^


[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2013-07-12 09:07 | 이 병헌

7月4日
ビョンホンが結婚するなんて、全然実感がわかないんですが・・・(困った^^;)
でも司会者が決まったし、やっぱ現実なんですね・・・。今更ですが。
そうそう!やっぱこの方が司会です!イ・ボムスさん!でも他に司会者が2名もいらっしゃいます!
3部形式?かなり盛大な結婚式のようですね゜▽゜)(だよね~妙に納得!)


日本語の記事が出ました!
ところで、司会者と司会の違いって何でしょうか?

イ・ビョンホン&イ・ミンジョンの結婚式の詳細発表…司式者にシン・ヨンギュン、司会にイ・ボムス
映画俳優シン・ヨンギュンと俳優イ・ボムス、タレントのシン・ドンヨプが8月の結婚を控えているイ・ビョンホンとイ・ミンジョンの結婚式で司式者と司会を務める。
イ・ビョンホンの所属事務所であるBHエンターテインメントは4日午後、報道資料を通じて「多くの方の関心と愛情のおかげで、意味深い愛の実を結ぶイ・ビョンホン、イ・ミンジョンカップルの結婚式の司式者は俳優シン・ヨンギュンさんが務め、二人の将来を祝福してくださる予定だ」と伝えた。
また「結婚式第1部の司会はイ・ボムスさんが、第2部の司会はシン・ドンヨプさんが務める」と付け加えた。

2006年に知人を通じて出会い、恋人関係に発展したイ・ビョンホンとイ・ミンジョンは約7年間育んだ愛の結実として8月10日午後6時にグランドハイアットホテルで結婚式を挙げる。
イ・ビョンホンは現在犯罪アクション映画「RED/レッド2」(監督:ディーン・パリソット)のプロモーション活動を行っている。イ・ミンジョンはスケジュールの合間に結婚の準備をしている。



イ·ビョンホン - イ·ミンジョン結婚、司会者シン·ヨンギュン 司会イ·ボムス·シン·ドンヨプ "どんな縁?"
イ·ビョンホンとイ·ミンジョンの結婚式の媒酌と司会が確定した中で、これらの縁が気がかりなことをかもし出している。4日イ·ビョンホンの所属事務所BHエンターテイメントは、 "重要な愛の結実を結ぶようになったイ·ビョンホン·イ·ミンジョンカップルの結婚式の司会を韓国映画界を代表する巨匠シン·ヨンギュンが引き受けた"と明らかにした。続いて、 "第1部社会はイ·ボムスが、2部はシン·ドンヨプが引き受ける予定"と付け加えた。

司会を務めたシン·ヨンギュンは、1960年に"未亡人"でデビュー、 '赤いマフラー'、 '燕山君"、"常緑樹"、"憎くてももう一度"など300本以上の映画に出演した。韓国映画だけでなく、韓国社会を代表する不動の男性アイコンである。イビョンホンとシン·ヨンギュンの縁は、1995年SBSドラマ"アスファルトの男"にさかのぼります。イビョンホンの所属社BHエンターテイメント関係者は"シン·ヨンギュン先生とイ·ビョンホンはドラマ'アスファルト男'時から親交を結んできた"とし、 "それ以来、様々な映画イベントなどであって、古くから格別の間を維持した"と伝えた。引き続き彼は"司会を引き受けてくれて感謝の心"と付け加えた。

司会を務めたイ·ボムスとイ·ビョンホンは芸能界親友として知られている。
イ·ビョンホンは去る2010年5月イ·ボムスの結婚式に司会者として出て友情を誇示した。当時、彼は結婚式の司会をしたことがほとんどないが、イ·ボムスのために司会者を自ら要望した。お互いの結婚式の司会を見てくれる姿を通じて、 "結婚式の司会助け合い"なのかという反応も続いている。

シン·ドンヨプまた、イ·ビョンホンと芸能界親しいで有名である。この二人はデビューの頃から一緒に同苦同楽して親交を維持してきた。

イ·ビョンホンとイ·ミンジョンは来る8月10日、ソウルのグランドハイアットホテルで結婚式を挙げる。2006年知人を介して会って恋人に発展したイ·ビョンホンとイ·ミンジョンは、7年間の出会いと別れを経て結婚にゴールインすることになった。昨年8月に公式恋人を宣言してますが1年ぶりに実を結ぶようになった。
一方イ·ビョンホンはハリウッド映画'レッド:ザレジェンド'の広報に拍車をかけている。イ·ミンジョンはSBS '私の恋愛のすべて"放送終了後結婚準備に邁進している。



"イ·ビョンホンイ·ミンジョンの結婚式の完全無協賛進め、二人直接準備"
イ·ビョンホンイ·ミンジョンが意味のある結婚式のために他の人の手を通さずに直接準備している。 イ·ビョンホンの所属事務所は7月4日、報道資料を通じて"イ·ビョンホンイ·ミンジョンが8月10日結婚式を挙げ明らかにする中で、この日司会は、韓国映画界を代表する巨匠者である映画俳優シン·ヨンギュンさんが引き受けた二人の未来を祝福してくれる予定だ。1部社会は俳優イ·ボムス、2部はシン·ドンヨプが進行を引き受けてくれる予定だ"と明らかにした。
同じ日にイ·ビョンホン側関係者はニュースエンと通話で"結婚式のために二人手作りの準備をしています。ウェディングプランナーや協賛なしに直接準備し、結婚の意味をかみしめている"と述べた。 関係者は"司会、司会者も全部イ·ビョンホンイ·ミンジョンの普段親しみに決定した。イ·ビョンホンとシン·ドンヨプの活動分野が重ならず、ちょっと意外だと考えることができるが、二人が普段親しいことを知っている。まだ国歌は決まっていない"と説明した。 引き続き関係者は"8月10日結婚式のためにもう一ヶ月ほど残っている。時間に余裕がなくて結婚式の招待状から儀式に関連する部分は、すぐに具体的に決定している。新居のことも議論している"と結婚式の進捗状況を発表した。 一方、イ·ビョンホンイ·ミンジョンは、公開熱愛ぴったり1年後の8月10日午後6時、ソウル龍山区漢南洞グランドハイヤットホテルで結婚式を挙げる。

ということだそうです!
何度も言うよ!おめでとう!ビョンホン~♫




6月5日
とうとう・・・・というか、やっとというか、そういうことに相成りました。
誠におめでたいということなんですが、が、動揺してます・・・・。

今日昼過ぎに、友人からのメールで知りました。
8月10日ですって・・・。


でも、今回こそは・・・(苦笑)って思ってましたから、よかった・・・。
そういう意味では安堵しました。



色々心の揺れはありますが、


 イ・ビョンホン様 心よりお祝い申し上げます!



JOFC
BH Entertainmentよりご報告【6/5】



イ・ミンジョン側「イ・ビョンホンのスケジュールに合わせて8月に結婚…できちゃった結婚ではない」
俳優イ・ビョンホン(43)とイ・ミンジョン(31)が公式に結婚を発表した中、できちゃった結婚の噂に対して立場を明かした。
本日(5日)午前、イ・ミンジョンの所属事務所であるMSteamエンターテインメント側はマイデイリーに「婚前妊娠は絶対にありません。随分前から結婚を考えていましたが、イ・ビョンホンさんのスケジュールのために延期してきました。イ・ビョンホンさんのスケジュールに合わせて8月に結婚することになりました」と伝えた。
この日イ・ビョンホンとイ・ミンジョンは所属事務所を通じて8月10日に結婚すると正式に発表した。二人の所属事務所は「8月10日午後6時、ソウル漢南洞(ハンナムドン)のグランドハイアットホテルで結婚式を挙げる」と伝えた。所属事務所によると、お互いへの信頼と愛で一生を共にすると約束したという。
二人は昨年8月公式に交際を認め、その後何度も結婚の噂が浮上したが事実ではないと主張してきた。



イ・ビョンホン&イ・ミンジョン、8月結婚へ!「家長として良い姿をお見せしたい」
イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが8月10日に結婚する。

イ・ビョンホンの所属事務所であるBHエンターテインメントは5日午前、報道資料を通じて「イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが8月10日午後6時にグランドハイアットホテルで結婚式を挙げる」と伝えた。
所属事務所側は、「これまで多くの方が送ってくださった関心と愛情のおかげで、二人が意味ある愛の実を結ぶことになった。新しいスタートに温かい愛と祝福を送ってほしい」と伝えた。
また、「それぞれ俳優として本業にも忠実に邁進する予定だ。良い姿をお見せできるよう努力する」と付け加えた。


以下は公式コメントの全文である。
こんにちは。俳優イ・ビョンホンの所属事務所BHエンターテインメントです。
多くの方々が関心を持ってくださったイ・ビョンホン、イ・ミンジョンさんの結婚について、公式報道資料としてお知らせします。
互いへの信頼と愛情で生涯の同伴者となることを約束する8月10日(土)6時に、グランドハイアットホテルで結婚式を挙げることが決定しました。
これまで多くの方が送ってくださった関心と愛情のおかげで、二人が意味ある愛の実を結ぶことになりました。新しいスタートにみなさんの温かい愛と祝福を送ってください。
今後も俳優としての本業にも忠実に邁進し、一家の家長としても良い姿をお見せできるよう努力します。

ありがとうございます。




帰ったとばかり思ってましたのに・・・?@@;
玉緒さんもびっくりなのね・・・(苦笑)
結婚のイ・ビョンホン、勝新さん「偲ぶ会」に出席…“ファン”玉緒は驚き
韓流スターのイ・ビョンホン(42)が5日、神奈川・横浜で行われた故勝新太郎さんの「十七回忌を偲ぶ会」に出席した。

この日に女優のイ・ミンジョン(31)と結婚することを発表したビョンホンは、報道陣から「おめでとうございます」と声をかけられると照れたような笑顔を見せ、手を振って応えた。
「偲ぶ会」の施主である女優の中村玉緒(73)がビョンホンのファンであることから同会に招かれ、出席。中村はビョンホンの吉報に「え、そうなの。知らなかった」と驚いていた。
ビョンホンは公式ホームページで「お互いの絆や愛で一生ともにしていこうと約束し8月10日に結婚することになりました」とファンに報告。「今までの多くの皆さんが下さった関心と愛に恩返しするよう、また新たなスタートして皆さんからのあたたかい愛と祝福をお願いいたします。これからも俳優として本業にも充実し、一家庭の主としても良い姿をお見せできるよう頑張ります」と記した。
ビョンホン昨年8月にミンジョンとの交際を発表。今年3月には韓国のテレビで、互いに多忙なために一度は別れたが、昨年から再び交際を始めたことを明かしていた。


イ・ビョンホン、結婚祝福の声に笑顔 婚約発表同日に公の場
韓国俳優のイ・ビョンホン(42)が5日、神奈川・ロイヤルホールヨコハマで行われた俳優・勝新太郎さん(享年・65)の『17回忌偲ぶ会』に出席した。8月10日に韓国女優のイ・ミンジョン(31)との結婚を同日に発表したイ・ビョンホンは、報道陣から韓国語で「ご結婚おめでとうございます!」と祝福されると、手を振りながら満面の笑み。コメントはしなかったものの、穏やかな表情で報道陣に向かって一礼して会場を後にした。

イ・ビョンホンはサイトで「お互いの絆や愛で一生共にして行こうと約束し8月10日に結婚することになりました」と報告。「今までの多くの皆さんが下さった関心と愛に恩返しするよう、また新たなスタートとして皆さんからの暖かい愛と祝福をお願いいたします」と気持ち新たにコメントしている。
二人は8月10日にソウル・グランドハイアットホテルで挙式を予定。今後については「これからも俳優として本業にも充実し、一家庭の主として良い姿をお見せ出来るよう頑張ります」と綴っている。






[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2013-07-04 17:24 | 이 병헌