Mi chiamo a^-^nyan

anyanbnyan.exblog.jp

日々思うことをつづります。

カテゴリ:インフルエンス( 4 )

マドンナのみなさ~ん あんにょ~ん!
DJC
4月14日
こういう記事もあったのね^▽^))
トップスターとスター監督の特別な出会いイ・ビョンホン&イ・ジェギュ
演技に向かったイ・ビョンホンの情熱がもう一度もめ事を起こした。昨年国内外を縦横無尽しながら数多くの作品をあまねく渉猟してきた彼が今回選択したことは短編デジタル映画だ。スター監督のイ・ジェギュと共にしてより一層うれしかったというイ・ビョンホン.二つの素敵な男が作り出した魅力的な映画の話を共に聞いてみた。
昨年ドラマ'アイリス'で演技大賞を受けてしばらくは休むことができた。多分どんな俳優でもそのように大変で長い旅行日程を経たとすればある程度休息を望んだところだ。だが俳優イ・ビョンホンは'アイリス'撮影がまだ終わる前にまた他の映画を撮影し始めた。まさにデジタル短編映画'インフルエンス'だ。映画は1907年から2010年まで約100年の間視空間を行き来して繰り広げられる20分内外のエピソード3編でなされた。

1人3役演技…精神分裂経験
イ・ビョンホンは映画でミステリーある空間DJCのブラック シュートで強烈なカリスマを強調した出さないようにしようW役割,白髪と鋭い目つきを持って悪魔的本性を持ったまた他のW役割,そして現大福と鼻ひげで精一杯おしゃれした100年前の姿の朝鮮時代王族異説駅まで1人3役を消化した。総三つエピソードで各自他の時代と状況,人物の今回の役割は彼に容易ではない挑戦だった。多様な感情変化とキャラクターを表現しなければならない人物であるためだ。

去る3月初め映画'インフルエンス'製作発表会で会ったイ・ビョンホンは劇中引き受けた1人3役に対して"からだと精神状態が全部死ぬ程大変な状態であった"として所感を明らかにした。
"撮影当時にはからだ状態が無我状況でした。 '生きるか死ぬか'岐路に立った程に自ずから肉体と精神が分裂しましたよ(笑い). おかげで1人3役演技も難しくなくやり遂げたようです。
このようにイ・ビョンホンのからだ状態がこのようになった理由はドラマ'アイリス'撮影を終えるやいなや直ちに'インフルエンス'撮影に投入されたため。 これに対してイ・ビョンホンは'アイリス'で死ぬということを迎えてまた'インフルエンス'でよみがえった感じだった"として"あたかも'アイリス' 22部を撮影するようだった"と所感を伝えて一座を笑い海で作った。
イ・ビョンホンはこのように無理な日程にも新しくて実験的な話のおかげで楽しく撮影できたと伝える。
"ひとりから派生するまた他の人物を演技するということが実験的ながらもおもしろかったです。 劇中で私を自由に放って色々な形態で実験してみることができて良かったです。 もちろん風変わりな姿を見せなければならないという負担感もあったがあまりにも新しいものが好きな性格だとおもしろく撮影したことのようです。"

同年齢イ・ジェギュ監督との出会い
短編デジタル映画'インフルエンス'はドラマ'茶母(タモ)','ファッション70','ベートーベン ウイルス'などのイ・ジェギュ監督が演出した。イ・ビョンホンとイ・ジェギュ監督の出会いは偶然ではなかった。同年齢の二人はすでに何年か前からお互いに対してよく知り合ってつきあった友人間であったこと.
"監督様と私はご飯も食べて,酒も飲んで親しくすごした間でした。 そしていつかは一緒に仕事をしてみようと話しましたよ。 私どもは恋人でもないがお互いを渇望した間でした。 ところで今回の作品を通じて会えて本当に良かったです(笑い)."
撮影スケジュールがギリギリで大変な状態でこの作品に会ったので惜しいこともした。 だが共同作業したかった人と共にすることになり本当に気分が良かったという。
イ・ビョンホンはこの監督に対して"とても勇気のある果敢な人という考えが多く入った"として"瞬間瞬間状況を利用するコンテらを通じて'やはりこれで良い監督だな'という考えることができた"と賞賛を惜しまなかった。
イ・ビョンホンのこのような称賛に隣の席に座って照れくさそうに笑っていたイ・ジェギュ監督がマイクを聞いた。 この監督は"イ・ビョンホンという俳優をとても好む"としながら"いつかは良いキャラクターを提案して一緒に仕事をしたいという考えを持っていた"と話す。
"イ・ビョンホン氏がドラマ'アイリス'撮影後ほとんど休むことができなくてまた再び撮影に入って心配しました。 だが実際に撮影を始めるからどこでエネルギーが出てくるのか撮影をすればするほど力が出てくるのを感じましたよ。 本当にすごい俳優という気がしました。"
イ・ジェギュ監督は映画挑戦が初めてだ。 だからそのどのドラマ撮影よりときめいて寄り添ってもかまわないが短編映画だから負担をはるかに減らして撮影できたという。

またドラマは視聴者の立場で考えるから慣行的な思考を持つようになるが今回の作品はそのような面でははるかに自由でありえたことも大きい楽しみだった。 それだけその間ドラマだけしてきたこの監督に今回の作業は大きい収穫だったこと.
各自の分野で'最高'を指向する二人の男. お互いを信じて認める人がいるというのがどれくらい大きい幸福なのか知っているだろうか。 二人がまたどんな作品で視聴者と観客前に立つことになるのか全く気がかりだ。



4月12日
百度さんより
【最新视频】『2010/04/07』网络电影「The Influence」partⅢ
雪をはらうイソルは可愛かったね・・・。

4月7日
Episode 7・・・見ました。
白竜(伊藤)さん・・・そんなぁ><;;


関東及び暖かい地方の桜が散り始めてるって話を聞くと・・・ああ自分の中にある、ニッポン気質がうずうずムズムズ~って感じます!(笑)
私はブルーシートが好きじゃないので、(犯罪の香がするから)桜木の下で「花見で一杯」って気は全然ないのですが、「桜」そのものは特別ですね~!桜吹雪も好きだし、桜餅も桜湯も桜ジェラードも好きだし~(笑)
過去を遡って、桜にまつわる色々な思い出も忘れられない光景もありますしね~^▽^))
ウリ北国地方はまだ開花もしてないので何とも言えないのですが、今年の桜はどんな風に私に語りかけてくれるのかな~??楽しみでもあります。

さて、例のインフルエンス実写版がそろそろ配信になるんでしょうか?
イ・ビョンホンに向かったハン・チェヨンの涙が出る愛,'インフルエンス'
(エキサイト訳)
イ・ビョンホンに向かったハン・チェヨンの涙が出る愛,'インフルエンス' Episode 7公開~!!
いよいよ..公開...イ・ビョンホンとてもモシッサム...ヒウッヒウッヒウッ
エピソードらがみなおもしろいけれど..特に今回出てきた7編(便)が一番おもしろいということのような..ヒウッヒウッ
いつもくると毎日公式サイト www.the-djc.comをトゥルラクタルラク...~
とてもチェミッサム.....ヒウッヒウッヒウッ
----------------------------------------------------------------------------------------------
↑訳しても今イチですが、「チョラギオ~」なビョンホンが見られるのかな!!


そう!あのファンファン大佐のような衣装!一歩間違うとイ教授のような笑み~(笑)でも泣けてきそうなお話のようですね・・・白竜さんが伊藤博文の役で出たって言ってませんでしたっけ?

白竜さんのHP (DIARY)ポチっとして読んでね~!
2010.1.14
(抜粋)
・・・・イ・ビョンホン主演のCM「ウインザー」(韓国のウイスキー)の撮影で伊藤博文の役を演じた。吹きさらしの-15度の寒い中、鼻水たらして演説するはめに。・・・とか^▽^))

それから白竜さんの3月31日で、2010.3.31
(抜粋)
・・・・・明日からもう四月です。アイリス(TBS地上波)が4/21からスタートします。
先日2話のゲストに出ている部分の自分のアフレコを終え、少し変な感じです。ですって~!^▽^;;;楽しみです(でもでも、妙な期待感も存在してます^^;)メイサと絡む白竜かぁ~゜▽゜;?



[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2010-04-14 06:37 | インフルエンス
あんにょん!!^▽^))
DJC

3月24日
評判がよくて何よりです!!^▽^))

イ・ビョンホン-ハン・チェヨン'インフルエンス',ホームページ暴走
イ・ビョンホン,ハン・チェヨンとイ・ジェギュ監督の出会い,そして進化(鎮火)したプレンディドゥ エンターテイメントで熱い関心を受けているミステリーデジタル ブロックバスター‘インフルエンス_The Influence’が3月22日,新しいエピソードを公開してもう一度話題を起こしている。
去る3月3日最初のエピソード‘二番目開始’を始めベールを脱いだ‘インフルエンス’が20余日ぶりに新しい映画エピソード‘約束を描く’を新しく公開,ネチズンの熱い関心を得ている。
初公開時にもホームページ(www.the-djc.com)が三回にかけてダウンしてその人気を実感させた‘インフルエンス’は新しいエピソードを公開した3月22日,46万ほどの接続者数を記録している。
今回のエピソードでは俳優キム・テウが23億賭博借金をしたオクショニストゥ チェ・ドンフン役を担って夏日権作家のグラフィック ノーブルに続き‘歳月が流れても変わらない約束’を守った。 特に‘約束を描く’エピソードではミステリーカイド‘ W’(イ・ビョンホン)を追う無理が登場,一階さらに興味深いストーリーが展開する。
最後の瞬間,Wのまた他の焼身‘ホワイト W’の存在があらわれて劇的な反転はもちろんイ・ビョンホンの全く違う二つの顔が公開されてこれからリリースする新しいエピソードに対する期待感が爆発している。
今まで公式ホームページは総300万以上のページビューを達成してデジタル無比という新しいジャンルの可能性を証明,連日記録を更新中だ。
‘インフルエンス'はその間リリースしたプレンディドゥ エンターテイメントの限界を越えて最高の俳優,最高の監督,忠武路(チュンムロ)最高の映画製作陣とウインザーエンターテイメントが野心に満ちるように完成して出した作品だ。 3月と4月,二ヶ月にかけてグラフィック ノーブルと新しい映画エピソードらの公開する予定だ。



3月23日
↑行ってみましたか?私は牛歩について行けず、百度さんでさっさと見ちゃいました。(苦笑)

さて、東京の桜の開花宣言が出ましたね~!パチパチ!!
母が昨日上京したのでのんびりと夕飯支度時に「オールイン」を見たら、「ラスベガスのマグロへ魚っち法要(゜▽゜:抱擁)の場面」でした・・・
あらら~って感じで、包丁もったままTVを見てましたよ。何年ぶりで見たかな?非常に新鮮でした。。;(爆)
All In OST: Cheo-eum Geu Nal-cheo-reom / 처음 그 날처럼
思わず~♪~カイヤハンダゴン・・ソンジャムンジャ・・ゴマミソチッ~♪(←私にはこう聞こえた) あの頃の空耳韓国語で口ずさんでしまいました。
今だったら全然良い思い出だよね~!(笑)しかしアイリスとダブル場面が多いねェ。そう考えるとキャンディーキッスはオールイン以後の新ネタだったんだね!イさん、いつ頃仕入れたんですか?!(笑)

それからね~スマスマ見てたら海老蔵さんの婚約会見の時に流れた曲!
sens-remembering meでした^▽^))
もうこの曲聞いただけで結婚式ですよね^。^
お時間がある方は、結婚式に行って見て下さいな~!(TBSではまだだけどね!)
Beautiful Days Ep 22 (Part 6)




3月22日
動画がもう百度さんにあがってますね!^^
【最新视频】『2010/03/22』网络电影「The Influence」partⅡ
今回は白髪の玉置さんが出て来ましたよ~!(特ダネで見た本物玉置さんは、髪がツンツンふんわりしてましたけど^~^;)

[[ 창이 ]] 인플루언스 두번째 영상에피가 공개되었습니다~^^
Wの二役が見れますよ~!全然違う人物に見えますよね^▽^

それから、ハン・チェヨンさん繋がりで~事務所のクリスマスパーティー(チャリティー)の動画が台湾マジックボックスさんに出て来ましたので紹介しますね!!
イ・ビョンホンチャリティー撮影











More
[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2010-03-24 23:36 | インフルエンス
あんにょん!!^▽^))
DJC
(マドンナのみなさんは行って見ましたか?!一歩一歩ビョンビョンの足音が聞こえて・・・^^;やっと100歩・・・それからまたまたちょいと イラッ゜▽゜;;? 笑)

お時間がない方はこちらで~!
百度さんに出てますよ約24分ですね^▽^))!
【秉宪作品】『2010/03/03』电影「The Influence」免费観看网址

3月9日
イ・ビョンホン,映画'インフルエンス'で"1人3役演技...精神分裂経験"
俳優イ・ビョンホンが映画'インフルエンス'で1人3役延期(煙,演技)を引き受けた所感を打ち明けた。

8日SBS 'ペ・キワン,チェ・ヤンチョ・ヒョンギの良い朝'にはイ・ビョンホン主演の映画'インフルエンス'ショーケース現場の姿が公開された。
イ・ビョンホンは映画'インフルエンス'で1人3役を演技したことに対して"おもしろかった。 その時当時からだ状態は無我状況だった"として"生きるか死ぬか岐路に立ったほどの状態,自ずから自我と精神が分裂した"と明らかにした。
引き続き"精神分裂と無我状況を同時に体験している状態であった"として"おかげで1人3役演技も難しくなくやり遂げたようだ"と撮影後日談を伝えた。
実際イ・ビョンホンはドラマ'アイリス'撮影を終えるやいなやまさに'インフルエンス'撮影に投入された。 これに対して彼は"'アイリス'で死ぬということを迎えてまた'インフルエンス'でよみがえった感じだった。 あたかも話の延長同じだった"という所感を明らかにして現場の笑いをかもし出した。
映画'インフルエンス'は100年余りの視空間を行き来して繰り広げられる3個のエピソードに分けられた作品だ。 イ・ビョンホン外にもハン・チェヨンと前ノミンなどが主人公で出演すると発表されて話題を集めた。



3月8日
最初に出てきたTV局のアンカーマンみたいな方は知らなかったけど、次に空から落ちてくる人はJSAで南側で一緒に演技した人ですね~。で、日本で言う明治時代(?)の頃の軍人さんはハピトゥゲのヤクザな人でしょ?
って、顔はわかるんですが名前は今すぐ出て来ません。(字幕参照^^;)その中でやっぱ、白髪の玉置浩二風のビョンとちょっとお茶目な大佐風に興味が出てます。早く見てみたいな~!
メイキング映像


3月6日
イ・ビョンホンの 'インフルエンス' オンライン公開 外
(記事は大したことないけど^^;この画像!!ミンチョルの時も似たような場面があったよね~!似て非なる者(?笑) さすが~イ・ビョンホンなり!

映画広報社絹によればこの作品は歳月が経っても便しない約束の価値を守るために選択の岐路に置かれた主人公たちの話を盛り込んだミステリーデジタル映画だ. 3部作で毎作品 20分分量に製作された.3日映画館ではないオンライン(www.the-djc.com)でばかり初めて公開された 1編は無料で見られるし残り 2,3編は後半作業を終える来月末まで上映される予定だ.


movieweek
[インフルエンス①] イ・ビョンホンの 100年前過去?
[インフルエンス②] パズルのように 100年の歳月が合わせられる映画
ファンファン大佐風のビョンホンって好きです!!



3月5日
プラネットさんより
CINE21
[インフルエンス]イ・ビョンホン,‘アイリス 22部取る気持ち’
5分ほどの動画付きですよ~!


3月3日4日
今年のひな祭りもスルーに近いものでしたが、ハマグリの潮汁&チラシ寿司モドキは作りました!(笑)で、7段飾りは今年も寝たままでした^。^;
さて、昨夜の続きを行きます!!

koariさん
ファンファン大佐まんまのインタビューの一部が、字幕付き動画ででました!

「インフルエンス」ショーケース part2
2日、狎鷗亭CGVにてイ・ビョンホン主演の映画「インフルエンス」のショーケースが開かれた。
「僕が演じる人物はWという人物でして ある大きな選択の岐路に 立たされた人に対して 人生をもう一度 生きるようにしてあげる そんな 不思議な能力を持った 少し非現実的な そんな人物です
この作品で僕は 一人三役をするのですが Wの百年前の姿である ソルという人物と Wの悪魔的な面だけを持った 白髪のWという別の人物 この三種類の人物を演じることになります
人生で最も 重要だと考える 守らなければならない物というならば たった一つを選ぶのは大変だけど選ぶならば 真実ではないかと思います
人生で一番大きく 影響力を与える人物というならば 大部分の人々が似ているでしょうけど 一番 今 自分自身と 近くにいる よく触れ合っているそんな人物から 大きな影響を受けるのではないかと思います
僕の場合だと家族ではないかと思います
肉体的に非常に 決められた期間の中で 4~50分程の 作品をやらなければならないので そういうものから来るプレッシャーもあったし 3種類の人物を演じなければならないプレッシャー差別化されてはいるけど 同じ人物から生じる 3種類の人物なので 基本は同じだけど 少しずつ違ったそんな部分を 見せようと一つの面で すごく考えさせられて そんな点が大変でしたね 」

「インフルエンス」ショーケース part1
2日、狎鷗亭CGVにてイ・ビョンホン主演の映画「インフルエンス」のショーケースが開かれた。
ミステリーガイドW イ・ビョンホン
朝鮮の王族として生まれ朝鮮の最後を守る為に自ら死を選択したWは、愛する女性Jの助けにより死を逃れ、月日が流れても変わらない価値を持つ空間DJCのガイドとなる。
自分の為に巨大な水槽に閉じ込められたJと、永遠に叶うことのない愛を交わすWは彼女を愛しく思いながら日々を耐えしのぐ。
ダイアモンドジュビリーに閉じ込められた悲しい女性J ハン・チェヨン
Jは愛するWが朝鮮の最後を守る為に死を選択する瞬間を目撃する。
悲しみに陥ったJはWを生かす為に巨大な水槽に自ら閉じ込められる。
ダイヤモンドジュビリーの女神となったJとWは戻れない選択の岐路におかれた人々をDJCに招待し100年の時空間を超越した愛を交わす。


イ・ビョンホン「一人三役、すごく実験的で面白かった」
(↓イノさんと同様の記事)
イ・ビョンホン、ハン・チェヨンとイ・ジェギュ監督の出会い、一流俳優総出動で熱い関心を集めている「インフルエンス」のイ・ビョンホンが一人三役に対する期待を表した。
今回の作品で一人三役をするイ・ビョンホンは「一人の人間から生じる別の役を演じることが出来るというのは非常に実験的であったし、面白かった」と伝え、演技に対する果てしない情熱を見せた。
また、イ・ビョンホンは「実はイ・ジェギュ監督とはずっと前から親交があった。お互いがお互いをすごく望んでいるような関係だったが、実際にこの作品で出会えてすごく嬉しかった」とイ・ジェギュ監督に対する限りない信頼を告白した。

「インフルエンス」ショーケース現場!


インフルエンス,よく作られたお酒広告映画
(ビョンホン美味しそうに飲んでます。まぁ色々なご意見もどうぞ^^:)

ウイスキー社の巧妙な商才
映画はジャンル上ファンタジーミステリーに区分されることができるようだ。 ‘ DJC(Diamond Jubilee Club)’という仮想の世界を背景に約束と愛を守るための選択の分かれ目に立った主人公らの話を描いた。 イ・ビョンホンは各エピソードで各々の約束と信念に揺れる人々(前ノミン,キム・テウ,チョ・ジェヒョン)をDJCで案内するWと悪魔的本性を持ったまま彼自身を追跡するまた他のW,そして100年前大韓帝国王族であり純種(従順)皇太子で偽装して死を迎える異説まで1人3役を広げる。 ハン・チェヨンは愛する恋人異説を生かすためにDJCの巨大な世界に永遠に閉じ込められる悲しい運命を選択した女性Jに出てくる。
‘インフルエンス-エピソード1’は広告映画であることを分からなかったり意識しない観客には特別な拒否感なしで楽しむことができる映画だ。 悲劇的なヌアル主人公として俳優イ・ビョンホンと神秘な‘与信(女神)’イメージのハン・チェヨンの魅力は分かるよう分からないようなWとJの関係を主要仕組みでするこの映画で精一杯目立っている感じでDJCという仮想空間に対する細かくて実験的な描写は視覚的な楽しみまで抱かれる。 一緒に‘影響力’と‘約束’をコンセプトで前に出した一連の事件もまた作為的な感じなしで自然に緊張感と躍動感をかもし出す。
過度なブランド露出を避けた‘プレンディドゥ エンターテイメント(Branded Entertainment)’という用語で紹介されたがこの映画が結局よく作られた酒広告に過ぎないという点はすっきりしない後味を残す。 開始画面のウイスキー酒のビンを土台にデザインした製作会社ロゴと高級な雰囲気の頻繁な飲酒場面はややななめに受け入れるほかはないようでDJCやW,Jなど製作会社と直接的に連結するイニシャルを使った点も目に障る。 さらにこの映画をインターネット上で無料で鑑賞できるという点も携帯電話(‘タイムリース’)や自動車(‘ U-Turn’等)関連広告映画とは違い地上波TV広告が元から封鎖されたウイスキー製造会社の巧妙な商才のように見なされて不快に感じられる。




innolifeさんより
インタビュー動画
イ・ビョンホン「とても疲れて、自我が分裂した状態で演技して...」
イ・ビョンホン「とても疲れて、自我が分裂した状態で演技して...」
* 3月日午後に開かれた『The Influence』のショーケース会場。ミステリーな空間DJCの案内人Wとして変身したイ・ビョンホン。彼と永遠に共にするため巨大な水槽の中に閉じ込められた美しいJ役のハン・チェヨン。彼らが解くミステリーな物語『The Influence』をご一緒にご覧下さい。


『インフルエンス』イ・ジェギュ監督、「イ・ビョンホンはエネルギーがわく俳優」
デジタル映画『インフルエンス』のイ・ジェギュ監督が、俳優イ・ビョンホンに対して絶賛した。
イ・ジェギュ監督は2日午後2時、ソウル狎鴎亭CGV劇場で開かれたデジタル映画『インフルエンス』ショーケースで、これに対する質問に答えた。
イ・ジェギュ監督は「俳優イ・ビョンホンが好きだった。
いつか良いキャラクターをオファーして、一緒に仕事をしたいと思ってきた」と話した。イ監督は引き続き「イ・ビョンホンがドラマ『アイリス』の撮影後、1日か2日ほど休んで撮影に入って心配したが、すごい俳優だと思った。実際に撮影を始めると、どこからエネルギーが出てくるのか、撮影をすればするほど力が出てくるのを感じた」と付け加えた。
一方今回の作品で映画に初挑戦したイ・ジェギュ監督は「ときめいて期待される。広告指向の短編映画なので、長編ドラマほど内容が深くなくて負担が少なかった」と明らかにした。イ監督は「映画制作で、攻撃的になって開かれたストーリーになることができて、楽しく作業した。ドラマは視聴者の立場で考えなければならなく、慣行的な思考になりがちだが、少し自由になった」と説明した。
ウィスキーブランド「ウィンザー」で制作したbranded entertainment『インフルエンス』は、MBCドラマ『チェオクの剣(原題:茶母)』『ベートーベン・ウィルス』のイ・ジェギュPDが演出を務め、4編の映画とグラフィックノーブルでオンライン上で公開される。

インタビュー動画
イ・ビョンホン「『アイリス』の22話を撮っているような気分でした」
イ・ビョンホン「『アイリス』の22話を撮っているような気分でした」
* 3月日午後に開かれた『The Influence』のショーケース会場。ミステリーな空間DJCの案内人Wとして変身したイ・ビョンホン。彼と永遠に共にするため巨大な水槽の中に閉じ込められた美しいJ役のハン・チェヨン。彼らが解くミステリーな物語『The Influence』をご一緒にご覧下さい。

ミステリーな空間の案内人イ・ビョンホンと彼を愛するハン・チェヨン-『The Influence』フォトタイム



3月2日追記
今日はウィンザーの広報映画‘インフルエンス’ショーケースです。
どんなことが語られるのか?例の件について勝手に自己解決したみたいで^^;あんましドキドキもしなくなりました。゜▽゜;(ほんと~?笑)
で、この会見が終わってすぐ休暇でバリに出発したんですって^▽^))

日本語で読む記事を↓の方に追記しました。

イ・ビョンホン,1年ぶりに ‘蜂蜜の味’ お休み…バリに出国
俳優イ・ビョンホンが1年ぶりに蜜味のような休暇で出かけた。
イ・ビョンホンは2日午後仁川(インチョン)国際空港を通って2泊3日日程でインドネシア,バリに発った。
イ・ビョンホンは昨年ハリウッド映画‘ G.I.Joe’撮影と広報活動,そして開くというトラン・アン・ユン監督が演出した芸術映画‘私は雨が降って共に行く’,ドラマ‘アイリス’に続き3日公開されるデジタル映画‘インフルエンス’まで1年間休まないで受け継いできた強行軍をしてきた。 彼は2月初めにはキム・ジウン監督が演出する‘悪魔を見た’撮影を始めた。
このような窮屈な日程の中にまともに休息を取ったことがなかったイ・ビョンホンは今回のバリ旅行を通じて余裕を探すという計画だ。 特にイ・ビョンホンは昨年年末前ガールフレンド クォン某氏との訴訟に苦しめられて深刻なストレスを受け入れた。

休息が切実だったイ・ビョンホンはちょうど映画‘悪魔を見た’で自身の撮影分が当初計画より後ろに押すだろうとしながら余裕ができて短い休暇計画をたてることができた。
イ・ビョンホン所属会社BHエンターテイメント関係者は“今回の休暇にはイ・ビョンホンの20年来の友人らが同行する”としながら“今回の休暇を通じて休息を取った後‘悪魔を見た’撮影にまい進する計画”と明らかにした。イ・ビョンホンは2日午後ソウル,狎鴎亭洞(アックジョンドン)ある複合上映館で開かれた‘インフルエンス’製作発表会で“年末には体力的にあまり荷が重くて無我状況と同じ状態であったようだ”と話した。
イ・ビョンホンは‘インフルエンス’製作発表会を終わらせるやいなや直ちに仁川(インチョン)国際空港へ向かった。

((^▽^)))よかったね!2泊3日の短い間でも、暖かくってのんびりできたら気持ちもリフレッシュするよね~!ファイティンです!!蟹座だもん゜▽゜浜辺でのんびりして下さいなぁ~(笑)


------------------------------------------------------------------------------------------------

さてさて。画像が出て来ました!!
何も言いませぬ゜▽゜;見てくらはい!はい!百聞は一見にしかず・・・
百度さんより
【最新図文】『2010/03/02』秉宪新片「The Influence」记者会

プラネットさんより
[フォト] &記事インフルエンス製作発表会

台湾マジックボックスさんより
李秉憲 'The Influence' 是酒廣告? 是短篇(片斷)電影?

[vcd+照片][電影發表會]The Influence

動画
innolifeさんより
The Influence EPISODE1-2番目開始


ytnさんより(ショーケースの会見のビョンホン)
'インフルエンス'イ・ビョンホン,"アイリス2とる気持ち"
------------------------------------------------------------------------------------------------------
追記
日本語で読む記事


中央日報さんより
イ・ビョンホン「『インフルエンス』の撮影、アイリス22話撮る気分だった」
イ・ビョンホンがデジタル短編映画「インフルエンス」に対して「アイリス22話を撮影するようで、体力的に大変だった。しかし魅力的な作業だった」と話した。
イ・ビョンホンは2日午後2時、ソウル狎鴎亭CGVで行われた「インフルエンス」(The Influence)ショーケースで、実験的な性向の映像物に挑戦した所感を明らかにした。
彼はこの広告を添えた映画から朝鮮王族として生まれ、朝鮮を守るために自ら命を絶ち、歳月が経っても変わらない価値を持った神秘な存在ガイドW役を消化した。イ・ビョンホンは100年間、巨大な水槽に閉じこめられたJ(ハン・チェヨン)と愛を分かち合う。
イ・ビョンホンは「アイリス撮影を終えてすぐ『インフルエンス』を始め、まるで『アイリス』の22話を撮る気分だった。実験的な劇中に自分を自由に任せることができて良かったが、体力的には大変だった。1人3役を消化したが、少しは無我地境の状態で撮影し、自然に自我分裂になる感じだった」と笑った。

「インフルエンス」は3つのエピソード、計60分のランニングタイムで制作されたデジタル映画だ。ドラマ「チェオクの剣」「ベートーベンウイルス」を作ったイ・ジェギュ監督が演出を担当、イ・ビョンホン、ハン・チェヨン、キム・テウ、チョン・ノミンらが出演する。3日から4月12日まで順にインターネットを通じて無料で公開される。




続きはMoreへ





More
[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2010-03-08 07:12 | インフルエンス

マドンナのみなさ~ん あんにょん!
2月23日追記
イ・ビョンホンハン・チェヨン出演話題 ‘インフルエンス’
<インフルエンス_The Influence>の予告篇は 34秒の短い時間の間強烈な印象を残す.“DJCにいらっしゃったのを歓迎します”というイ・ビョンホンの聞きよい声で始まる予告篇は選択受けた者等だけが招待されるミステリー空間である DJCを中心に 100年の歳月を出入りして興味津津に開かれる.一体イ・ビョンホンがどんなキャラクターなのか,劇の中でハン・チェヨンとはどんな関係であることか好奇心を刺激するこの映画は 3月初,インターネットを通じて公開される予定だ.
そして、その動画です。
3月3日公開に向けて出て来ましたよ~!
DJC
琥珀色っぽく見える場面が多いのはウィスキーのせいかな?゜▽゜?

ユーチューブにも出ました!
'The influence' Episode 1 trailer

ネタバレ^^
'インフルエンス' エピソード1 予告篇公開
ミステリーデジタル ブロックバスターと指折り数えられる <인플루스>(The Influence)の最初のエピソードがベールを脱いだ。 最初のエピソード‘二番目開始’予告篇が23日公開された。
この予告篇は“これ一つだけ記憶しておかれれば良いです。 あなたはすでに一度死んだとのこと”というW(イ・ビョンホン)の衝撃的なせりふで始まる。 引き続きキム・ウギョン(チョン・ノミン)の自動車転覆事故場面で視線をひきつける。
キム・ウギョンはミステリーカイド W(イ・ビョンホン)からDJCに招待された最初人物だ。 120億ゲート事件の真実を手に握ったニュース アンカーだ。
‘最善の解明は真実だ’というコピーで知ることが出来るように最初のエピソードのキーワードは‘真実’だ。 すっきりしていたスーツ姿でイメージ変身したチョン・ノミンの貴重でカリスマあふれる演技が注目される。
またミステリー空間DJCとイ・ビョンホン,ハン・チェヨンが演技したキャラクターの実体を目撃することができる。 Wの二番目招待を受ける人物,チェ・ドンフン(キム・テウ)の悲鳴で終わる今回の予告篇は次のエピソードに対する好奇心を刺激する。
<인플루언스>増えた最初エピソード‘二番目開始’を始め公式ホームページ www.the-djc.comを通じて総3個のエピソードを公開する予定だ。 作品に対する熱いイシューがしばらく持続される展望だ。
<인플루언스>増えた歳月が流れても変わらないで守られる約束の価値を守るために選択の岐路に置かれたこれらの話を入れた。 来る3月3日オンラインを通じて最初公開される予定だ。







昨日MBC 'セクションTV 芸能通信'にインフルエンスの二人が出演したんですね!^^二人ともお口が大きいの??なんか楽しそうな雰囲気と大人同士のいい感じの画像と・・・すごく面白い番組だったみたいですね~!オマケに、そこでまたまたソンスンホンとの卓球対決の話も出た模様で^^;(笑)
では、記事&動画いきます。
ゆーちゅーぶより
BH-Mbc Section TV20100219ありがとうです^▽^
(余談ですが別の方のLBH-恋のマイアヒ☆ (改訂版)がまた復活してました。こちらもありがとうです^▽^)

カフェDaumさんより
섹션tv (잘리기전에 보세요)笑っちゃうよ^~^!
これを見ると鍛えた6パックが1パックになっちゃった~って明るく言ってるね^^;これからまた鍛えるのかな?

イ・ビョンホン "ハン・チェヨン,笑う時ちょっと恐ろしい"
イ・ビョンホンとハン・チェヨンは同じ所属社に携わっているが,断片映画 `インフルエンス`を通じて始めて演技呼吸を合わせた.

イ・ビョンホン "ハン・チェヨン,笑う時歯がたくさん見えて恐ろしい(?)"
俳優イ・ビョンホン(40)がハン・チェヨン(30)と一緒に演技しながら一味違う姿を見つけたと告白した.
19日放送された MBC 'セクションTV 芸能通信'はイ・ビョンホン,ハン・チェヨン主演の映画 'インフルエンス' フォスター撮影現場に尋ねてインタビューを進行した.
二人の撮影したポスターは映画の中成り立つことができない運命を表情とポーズでもっと切なくて哀切な姿が演出された.
この日放送でイ・ビョンホンは "私も笑う時口が大きいですが"とくちを切った.イ・ビョンホンは "ハン・チェヨンさんがぱっと笑う時見ればちょっと恐ろしい"と歯がたくさん見えて恐ろしいと明らかにして現場を笑い海で作った.引き続きハン・チェヨンは "演技しながら相手俳優のため NGを出したことがあまりないのに,真摯な場面を撮影している時一方ところで笑っているイ・ビョンホンが見えて NGを出した"と "(イ・ビョンホンが笑う時の)その歯が..."と再び笑いが吹き出てかろうじて言葉を引き継いだ. 特にイ・ビョンホンは新年所望でセクションTVの MCを指折って再び笑いを催した.

(そうなんだよね^^;若い時なんて、それが妙に強調されちゃって~超お笑い男と化してたもん。今はうまく笑えるようになったよね~流石不惑の年男!笑))

イ・ビョンホン "ハン・チェヨン,口が大きくて笑う時恐ろしくて"
寒流スターイ・ビョンホンがハン・チェヨンに対する第一印象を明らかにして人目を引いた.
19 日放送された MBC 'セクションTV 芸能通信'に出演したイ・ビョンホンは "ハン・チェヨンの初印象がどうだったの"と言うリポーターの質問に " 私も笑う時口が大きい"と現わして "ところでハン・チェヨンさんがぱっと笑う時ならちょっと恐ろしい"と言って一緒にあったハン・チェヨンを爆笑するようにした.
引き続き二人は同じ所属社にもかかわらず今度断片映画 'インフルエンス'が初めて演技呼吸を合わせるようになった作品だと説明した.
'インフルエンス'は 100年間お互いに愛するが成り立つことができない愛を描いた視空間を超越するファンタジー映画だ.イ・ビョンホンの引き受けた Wは視空間を超越する草原的な力を持った人物で,ハン・チェヨンから愛される男だ.
この日映画フォスター撮影に臨んだ二人はもう映画撮影を終えた状態である位哀切な恋人の愛をよく表現し出した.
一方イ・ビョンホンは "いつ頃 MBCでも会ってみることができるのか"と言う質問に "セクションTV 芸能通信 MCを引き受けなさいといえば考えて見る"と気ばたらきありげに言い返して MC김용만を緊張するようにした.



中央日報さんより
イ・ビョンホン、ソン・スンホンに「ウソをつくな」(活字ほどキツイ言い方はしてないよ!チング口調~♪)
俳優イ・ビョンホンがソン・スンホンに「ウソをついたり詐欺をしたりするな」と言って周囲を笑わせた。
イ・ビョンホンは 19日に放送されたMBC「セクションTV芸能通信」で、ソン・スンホンと卓球対決をしたエピソードを公開した。
17日、ソン・スンホンがKBS2「甘い夜」で「イ・ビョンホンとドラマに出演したとき、卓球対決をよくしたが、私が勝つとイ・ビョンホンさんが居間に卓球台を買って1人で猛練習をした」と言ったことに対する一種の「弁解」のようだ。
イ・ビョンホンは「卓球台はあったが、練習目的で買ったのではない。本当に努力したのはソン・スンホンの方だ」と話した。続いてソン・スンホンに「ウソをつくとか、詐欺を働くとか、そんなことはしない方がいいだろう」とユーモアにあふれた映像メッセージを伝えた。
イ・ビョンホンは続いて自分が41歳という年齢にもかかわらず仲を維持する秘訣に対し「心はいつも10代、20代だと思うこと」とし「ソン某某さん(ソン・スンホン)は10代の心を持っている」といたずらっぽく話した。



イ・ビョンホン“卓球対決勝とうと努力したのは本来ソン・スンホン”
俳優イ・ビョンホンが'切歯は'ソン・スンホンの卓球関連発言に対してライバルを置いた。
イ・ビョンホンは2月19日放送されたMBC 'セクションTV演芸通信'でソン・スンホンとの卓球対決に対する真実を公開した。
これに先立ちソン・スンホンは去る1月17日KBS 2TV '甘い夜'で"イ・ビョンホン兄と同じようにドラマをする時,共に卓球対決をしたし,私が難なく勝った"として"当時ビョンホン兄が惜しい表情で次に一度加えようと話したよ。以後分かってみれば居間に卓球台を買って一人で猛練習をしたよ"と話したことがある。
居間に卓球台を購入しておいたことに対してこの日イ・ビョンホンは"そのような目的で買っておいたのではない。 MBCを見ると卓球台があるといったよ。お昼の時卓球台会をするらしい"と卓球台購入背景を説明して"本当に血の出る努力を一件ソン・スンホンだった"と暴露した。
またイ・ビョンホンは41才不惑の年齢にもかかわらず,間を維持する秘訣に対して"心はいつも10代,20代と考えること"と明らかにして"実際にソング某々(ソン・スンホン)は10代のマインドを持っている"と冗談を言った。

(ぎゃ~~でました。10代20代の心?改める気はないよね・・・(苦笑))
ところで、体は何歳なの?の?(笑)

イ・ビョンホン暴露 “ソン・スンホン,MBC 卓球台で骨折る演習”
イ・ビョンホンは最近放送された KBS-2TV <甘ったるい夜>でソン・スンホンが自分が過度な勝負欲を見せると暴露したことに対して解き明かした.
ソン・スンホンはイ・ビョンホンがピンポンで一度敗れた後家に卓球台を設置したと言った事がある.これに対してイ・ビョンホンは “MBCに卓球台があると言っていたよ.(ソン・スンホンが) ピンポン大会を開くと聞いた.本当に骨折る演習をしたことはソン・スンホンさんだ.”と暴露した.
引き続き彼はソン・スンホンに “嘘をつくとか詐欺を働かないでね.”と映像手紙を伝えて笑いを与えた.



笑ったところで、例の事件。
eulさんより
公判取り消し


2月18日
昨夜のビョンビョン大佐の映像を見ましたか~?
(私の脳にはファンファン大佐が浮かんで消えた^~^;)なんか衣装が衝撃的っていうか・・・(笑) 
時代設定は100年間を行ったり来たりだからまぁいいけど、オクニ設定はどこなんだろう?って思ったりしました。もともと漫画?アニメ?劇画チックなんだろうから、そんな細かいこと関係ないよね~(笑)

カン・ドンウォン・ユ・ジテ・イ・ビョンホン…魅力的な男ら春の日劇場街外出
春の日と共に魅力的な男がくる。 女心を溶かす魅力的な男らが劇場街に順に登場している。

興行突風中である映画‘義兄弟’のカン・ドンウォンに加えて劇場街にハンサム俳優らが出演する映画が連続して開封される。二人の男と1人の女性の隠密な愛を描いた‘秘密子’中ユ・ジテ,100年の施工を跳び越える秘密の出さないようにしよう‘インフルエンス’のイ・ビョンホン,30年の時差を置いて反復される運命を跳び越えようとする男‘平行理論’のチ・ジニがその主人公らだ。
ドラマ‘アイリス’でタフな魅力をリリースしたイ・ビョンホンはデジタル ブロックバスター‘インフルエンス’で3月初めインターネットを通じてファンたちに会う。ミステリーある空間DJCで案内するWを演技するイ・ビョンホンは風変わりな姿だとファンたちの好奇心を受けている。
‘インフルエンス’のイ・ビョンホンのパートナーはハン・チェヨンだ。特有の派手な魅力はイ・ビョンホンと組合わせた時より一層引き立って見えることができる。
魅力的な男,そして彼のそばにあるメリョンニョ. 彼らがあって劇場街はより一層活気に満ちる。




2月17日
ちょっとずつビョンホンの変化内容が見えてきましたね~!
先ずはinnolifeさんより
イ・ビョンホン&ハン・チェヨン主演『The Influence』予告編電撃公開!
字幕付きですよ~!(とっくに知ってた?笑)
そして、本日の記事は動画有りの
イ・ビョンホン-ハン・チェヨン <インフルエンス> ベール脱ぐ
世界が愛した男,イ・ビョンホン!
[現場の音:イ・ビョンホン]
"何をすることが死ねというけれど。"

愛するほかはない女,ハン・チェヨンが会いました。 < 인플루언스 > エソ派手に会った二人! 100年の時間を愛した恋人で登場する二人らしく時間と空間を超越した派手な衣装をリリースするんですが。 片方肩の線を全部表わした赤いドレスのハン・チェヨン! 彼女のための色といっても過言ではないほどあまりにもよく似合う姿ですが。

[インタビュー:ハン・チェヨン]
Q)は役割は...?
A) "私が引き受けた役割はジェイという人物ですが。ジェイはとても神秘で過去と現在と行き来する人物なのに'正月'のイ・ビョンホン氏を生かすそのような役割です。生かして本人が'チュビルリ'の水中に一生の間閉じ込められるそのような人物です。他の見方をすればとても難しい選択をする人物なのに。"

時間と空間を超越して愛する限りチェヨンの愛を受ける幸運の男はイ・ビョンホン! 銃と制服がよく似合う大韓帝国の王族から男の役割までイ・ビョンホンは今回の映画を通じて1人3役に挑戦するんですが。

[インタビュー:イ・ビョンホン]
Q)延期(演技)して大変な点があるならば...?
A)"三種類人物を延期(演技)しなければならないというそのような負担感. 差別化された。 ところが同じ人物で派生して出た三種類人物が同じだが少しずつ他のどんなそのような感じらを見せようと思う部分でたくさん考えるようにしたし。 そのような漸移大変だったんですよ。"
歳月が流れても変わりなしに守らなければならないその何のため二人の約束!イ・ビョンホンとハン・チェヨンの時間と空間を超越したラブストーリーはどんな姿なのかすでに期待されるんですが。デジタルムービー < 인플루언스 > 増えた来る3月封切り予定です。

Y-STARさんより↑と同じ動画
이병헌-한채영 <인플루언스> 베일 벗다영상을 올린 날짜 2010.02.16 14:04

私・・・ビョンビョンの衣装を見てファンファン大佐を思い出しちゃった^^;知ってる?(笑)


2月11日追記
フォスターが公開されましたね~!
ビョンホン不気味モード゜▽゜;?(笑)口元に笑みがこぼれているような・・・何かを語りたくてウズウズしてそうな・・・そんな口元。そして両目は遙か遠くを見すえてる感じ・・・。

朝鮮日報さんより
ビョンホン&ハン・チェヨンの鮮烈ポスター公開
イ・ビョンホン、ハン・チェヨン、イ・ジェギュ・プロデューサーがタッグを組むデジタル映画『The Influence(インフルエンス)』のポスターが公開された。
同映画のマーケティング会社「ピダン」は12日、イ・ビョンホンとハン・チェヨンのカリスマ性あふれるポスターを公開した。この作品については、キャスティング以外は徹底的にベールに包まれていたため、プロジェクト予告が公表されたとき、インターネット上で大きな話題を集めた。
今回公開されたポスターには、歳月を経ても年をとらない魔性の男イ・ビョンホンと、彼を守るため100年間も水槽に閉じこめられているハン・チェヨンの姿が収められている。ドラマ『チェオクの剣』『ベートーベン・ウイルス』のイ・ジェギュ・プロデューサーが初めて挑むデジタル映画『The Influence』は、3月にインターネット上で公開される。
(ハン・チェヨンの愛を食って長生きしてるのか~??ビョンホン~゜▽゜))どうせだったら、エロっぽい美しい吸血鬼でも演じて欲しいなぁ~狼男はやフランケンはパスだけど!!(笑))



innolifeさんより
イ・ビョンホン&ハン・チェヨン、強力な『インフルエンス』のポスターに注目
{イ・ビョンホン}、{ハン・チェヨン}主演のデジタル映画『インフルエンス(The Influence)』が、強力なイメージのポスターを公開した。
今回の映画でミステリーな空間「DJC」で人々を導く案内者Wを演じるイ・ビョンホンは、ポスターでも圧倒的なカリスマを披露し、眼差し一つで映画の雰囲気を伝えている。
また巨大な水槽ジュビリーに閉じ込められた恋人Jを演じるハン・チェヨンは、女神のような美しい姿を披露し、時空間を行き来しながら繰り広げられるダイナミックなストーリーを連想させる。

ドラマ『茶母』『ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー~』などのイ・ジェギュ監督が演出を担当した『インフルエンス』は、月日が流れても変わらず守られる約束と、その価値を守るため選択の岐路に立たされた主人公たちが繰り広げる3つのエピソードを60分のデジタルムービーとして制作した作品。3月初めにオンラインを通じ公開される。

イ・ビョンホン-ハン・チェヨン主演 'インフルエンス' フォスター公開

‘インフルエンス’ポスター公開,イ・ビョンホン・ハン・チェヨンの姿‘強烈’

見る人の視線をひきつけるのは断然イ・ビョンホンの圧倒的なカリスマ. 歳月が流れても変わらない約束の価値を守るミステリーある空間,DJCで人々を導くWを延期(演技)したイ・ビョンホンは目(雪)光一つだけで映画のミステリーある雰囲気を100%伝達している。
ここに巨大な水槽‘チュビルリ’に閉じ込められた恋人 J役を担ったハン・チェヨンは‘与信(女神)’という修飾語が惜しくない程美しい姿で光を放っている。
また,ポスター下段に見える巨大な波は100年の視空間を行き来して繰り広げられるダイナミックなストーリーを予感するようにする。 これに加えて“100年を守ってきたDJCの約束が姿を表わす”というコピーは映画の実体に対する好奇心をより一層刺激している。
2人の俳優の強烈さと美しさが完ぺきに調和を作り出したポスターを公開した‘インフルエンス’はホームページやはり開設した。またその間気がかりなことを起こしたDJCに対する解答をネチズンらが直接探す自由掲示板イベントが進行中だ。
歳月が流れても変わらないで守られる約束を守るために選択の岐路に置かれた主人公らが広げるミステリーデジタル ブロックバスター‘インフルエンス’は3月初めオンラインを通じて最初公開される予定だ。


続きはMoreへ









More
[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2010-02-23 21:47 | インフルエンス