Mi chiamo a^-^nyan

anyanbnyan.exblog.jp

日々思うことをつづります。

イ・ビョンホンに一目惚れ~by ソマーズ監督

7月27日 追記
あんにょん!

さて、現地の様子が気になるところではありますが、(無事終了した様子です^^)韓国ネイバー&Daumに「絶賛と褒めまくり!」のニュースが出てきました。(笑)
で、この画像は日本ですね~!スッキリ爽やか笑顔!きっとこの顔で昨夜降り立ったんですね・・・すっきりヒゲなし(//▽//)ホレボレ~

早速innolifeから! 
『G.I.ジョー』の監督、イ・ビョンホンを絶賛

(記事全文)
トップスターイ・ビョンホンのハリウッド進出作『G.I.ジョー:戦争の序幕』を演出したスティーヴン・ソマーズ監督が、イ・ビョンホンに対して絶賛した。ミイラをモチーフにしたヒット作『ザ・グリード』などを演出したスティーヴン・ソマーズ監督は、イ・ビョンホンの写真を見た瞬間、「まさにこの俳優」と直感したという。

現在『G.I.ジョー』のワールドプロモーションの最初の国、日本で24日開かれたアジアプレス・イベントに参加したスティーヴン・ソマーズ監督は、日本及びシンガポール、香港、台湾などアジアメディアとのインタビューで、イ・ビョンホンを絶賛した。スティーヴン・ソマーズ監督は、イ・ビョンホンのキャスティングに対して「キャスティングの時渡されたイ・ビョンホンの写真を見てすぐ『この人がストーム・シャドウだ』と感嘆の声が出る程、適任者だと思った」と話した。

また「映画撮影後編集をする度に、イ・ビョンホンの演技に対して驚きを禁じえなかった。編集室で改めて彼の演技を見てみると、撮影現場では気づかなかった、彼のディテールな演技力が表れて、とても驚いた。本当にシナリオの解釈能力が優れた深みある俳優だということを知った。イ・ビョンホンの真剣な態度と努力が、とてもプロらしい。私が『G.I.ジョー』の続編の演出をしなくても、私の次期作品で是非一緒に仕事をしたい」と述べた

8月6日『G.I.ジョー』の韓国公開を控えスティーヴン・ソマーズ監督は、プロモーションのため主演俳優と共に28日来韓する予定だ。

kjstarさんより
イ・ビョンホン映画『G.I.ジョー』監督絶賛
(記事抜粋)
今夏最後のブロックバスターG.I.ジョー~ 戦争の序開き~がスタイリッシュで派手なアクションで注目を浴びているなか、ハリウッドに初めて足を踏みこんだ大韓民国代表俳優“ イ・ビョンホン ” に対し、スティーブン・ソマーズ監督が絶賛を惜しまなかった。
7月20日(月)午前に日本のプロモーションのアジアプレスインタビューで、イ・ビョンホンとスティーブン・ソマーズ監督がインタビューを行った。

日本及びシンガポール、香港、台湾などアジアプレスとのインタビューで、スティーブン・ソマーズ監督はイ・ビョンホンに対する絶賛を惜しまなかった。

スティーブン・ソマーズ監督はイ・ビョンホンのキャスティングに対し
「 キャスティングの時、頂いたイ・ビョンホンの写真をて、すぐにこの人! ストームシャドーだ!と、嘆声が出るほど適任者という感じを受けました。 」
と言った。

また、
「 映画撮影をした後、編集をする度に驚きを隠せませんでした。編集室で再度見た時、彼 ( イ・ビョンホン ) のディテールされた演技は、撮影する時や現場で打ち合わせする時も見られなかった沢山のものを見せてくれとても驚きました。一緒に作品をし本当にシナリオ解釈の能力がすぐれた深みのある俳優というのが分かりました。 」
と語った。

監督はイ・ビョンホンに対し
「 イ・ビョンホンは真摯な態度と努力がとてもプロらしい 」 と絶賛を惜しまず、
「 もし私がG.I.ジョー2編の演出をしないとしても、私の次の作品でも必ず一緒に働きたいです。 」
と語った。






-----------------------------------------------------------------------------------------------------
韓国版翻訳記事

7月 27日午前 ‘G.I. Joe’ ワールドプロモーション一番目場所である日本で開かれたアジアプレスインタビューには、午後に入国する主演俳優たちを除いたイ・ビョンホンとスチーブンソモズ監督が先にインタビューを進行したそうです!!


'G.I組' 監督 "イ・ビョンホンは驚くべきな俳優" 絶賛
(一部抜粋)
現在 'G.I組'のワールドプロモーションの一番目場所である日本で去る 27日開かれたアジアプレス行事に参加したスティーブソモズ監督は日本及びシンガポール,香港,台湾などアジア言論とのインタビュー中イ・ビョンホンに対する絶賛を惜しまなかった.

「監督はイ・ビョンホンの写真を見る瞬間 "まさにこの俳優"と感じたと言う.」

"キャスティングの時渡してもらったイ・ビョンホンの写真を見ると麻子ところで 'この人がストームシャドーだ'という嘆声が出るほど適任者という感じを受けた"と言った.

本当にシナリオ解釈能力がすぐれた深みのある俳優というのが分かるようになった"と言った.

監督は "イ・ビョンホンは真摯な態度と努力がとてもプロらしい"と "もし私が 'G.I組'の 2編の演出をしないとしても私の次の作品に必ず一緒に働きたい"と言う念願を伝えた.


















[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2009-07-27 22:18 | 嵐影