Mi chiamo a^-^nyan

anyanbnyan.exblog.jp

日々思うことをつづります。

道と景色と智慧と・・・

パリ・・・
a0073915_731458.jpg


イ・ビョンホン
a0073915_733745.jpg



この「パリイ」のDVDを見て、、、ウリダンナ、初めって「くっだらねー」を言いませんでした^。^(笑)いい傾向だ^~^
写体も、モチロン!被写体も絶品!トレビアンです。

最近の素の中では、一番好きな写真集とDVDになりました。





 パリ情報 
旅行が趣味なので、パリは何度か行ってますが、知らない場所が結構出てきました。
久々にダンナと会話が弾む休日をありがとうね~!ビョンビョン^◇^

で、今父の本を少しづつ整理しているのですが、↓でも画家「佐伯祐三」のパリの街角を紹介しましたが、父が病床で最期まで枕元において見ていたのが、 この人の 
 詩画集「恋を降らせる街」白泉社刊(絶版) でした。
a0073915_7574540.gif


これを見たとき、シャガールに雰囲気が似ているな~って思いました。
絵といっても油彩水彩で、雰囲気が全然違ってきますが。。;

父は、外国の画家を「誰が嫌い、好き」と分けへだてることなく万遍に好きでした。(笑)

やっぱり「日本にはない感性」がそれぞれあるって。
っていうか、、「人それぞれ特徴があって、いいとこがあって、誰って決められない!」って言ってました。たしかに・・・万遍にいい評価だけ聞いてます。
例えばユトリロ。例えば、人物は特徴のある首がいいとか・・・。例えば、色々。マニマニ!(笑)

でもシャガールの絵はとりわけ好きだったようです。
特にシャガールの  ・・・よく口にしてました。(私はビョンホンブルー^。^笑)
シャガール

a0073915_833488.jpg
「誕生日」

シャガールの絵はポンピドーセンターにたくさん展示されてますね。
そして、私が一番心に残ってるシャガールの絵は、パリオペラ座の天井画なんです。

「パリ」いつかまた訪ねてみたい場所だって、再認識しました。
[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2007-07-18 07:31 | その他色々諸々