Mi chiamo a^-^nyan

anyanbnyan.exblog.jp

日々思うことをつづります。

翳りのある瞳に誘われて・・・(私の場合)

a0073915_1814274.jpg

どんなに仲良しでも全部が全部、同じ方向を向いていない・・・
平たく言えば
仲良しだからって「好きなタイプ」まで同じかと言えば
大間違いだったりして・・・

あの日「翳りのある瞳」に誘われて一気にドボンした。
それに加えて
ちょっと棘がある、きつい眼差しとその口調。
その棘を取り除いてあげたいのに、私にはできない(当時もう結婚してたので\(`▽´)そういうことじゃないってば\(`▽´;)
・・・もどかしい思い。
冷静になろうと思いながら、どんどん深みに嵌っていった。
これ以上、泣くのは嫌だと思った・・・
なのにそのまま、溺れてしまった。
その名はミンチョル~~
a0073915_20564395.jpg


翳りのあるその瞳が
雲間から顔を覗かせた太陽に照らされて
もう一度輝くその瞬間が欲しくて・・・
a0073915_20502943.jpg










a0073915_2133872.jpg

でもー
韓流(?)に導いてくれた恩人二人は「よんさま→ソンジェ」で、やさしい感じが大好きで、
あの笑顔に癒されるって、ソンジェさんカワイソーって大変だった。Σ(|||▽||| );;;

私は当時ミンチョルに癒されたいって思ってなかったしな~
ただただ夢中だった。
(今もたまに、よなよな脳裏に登場するミンチョルssi)(*/////∇/////*)


友人二人とはずーっとずーっと仲良し(今も)だから、好きになるタイプも当然同じになるとばかり思ってた。(←この感覚の私ってちょっと変よね?でも当時はそう思ってたの!)
そしたら・・・好きになるタイプが全然違うんだもん。
超青天の霹靂だったわー!
ああなつかし~もう三年前の話なんだねー今でもミンチョルは特別枠だもんな~


当時、いっぱいいっぱい語りたかったけど・・・多勢に無勢
おまけにMy PCを持ったのって2004年春だった。
なので、ミンチョル画像あんまし持ってない。
結局一人で思いを処理しきれずにいた気がします。

今でも心の片隅にちょっとだけ残っている言葉は
「美日々はミンチョルによるミンチョルのためのドラマだから・・・」
って友人に言われたこと。
友人だからこそ「歯に衣着せぬ」批評(?)だったと思うけど
さすがに戸惑ったような覚えがあります。
今では余裕で、
「いやいやソンジェさんの支えがあってこそのドラマです!コマウォヨ」って言えますねっ。(笑)

それ以上にヨンス、ナレ、セナ、ミンジ、他の出演者みんな
過ぎてしまったけど「美しき日々」は美しき日々だったよ・・・
あのキャッチフレーズのまま、今も色褪せることなく心に残ってますもの!

でねっ、実はその2人と私とでこの夏ソウルに行ってきた。
シンナラレコード店の前で写真を撮りながら、
「ここがあのガラス越しにミンチョルがヨンスの涙を拭いたところよね~」って私が言ったら・・・
二人は「そうそ!メットをここで投げ付けたのよね~」だって\(`口´;)
ばし!\ばし!\ばし!
ほんと十人十色だねっ
楽しいお友達~達(@^▽^@)ホント楽しい旅行だったわ~!
私はミンチョル~ & ビョンビョンよ~
[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2006-09-25 22:20 | 이 병헌