Mi chiamo a^-^nyan

anyanbnyan.exblog.jp

日々思うことをつづります。

5月です

a0073915_13491639.jpg



5月27日

昨夜の記事です。

結婚おめでとう!!ビョンホンとはよく共演してましたから、嬉しいですね!

しかし、ビョンホンの結婚式の時は冷静に記事にできるんだろうか??↓(苦笑)



動画
シン·ヒョンジュンの結婚式、トップスター出動!... "結婚式だ映画祭だ '
12歳年下の花嫁と結婚する俳優シン·ヒョンジュンの結婚式が26日午後、ソウル漢南洞グランドハイヤットホテルで開かれた中には多く賀客たちが式場を訪れた。


[SS映像]シン·ヒョンジュンの結婚式の招待客、チャン·ドンゴン-イ·ビョンホン-ヒョン·ビン-チョン·ウソンなどトップ★総出動
俳優シン·ヒョンジュンの結婚式にスター賀客たちが総出動した。

シン·ヒョンジュンは26日午後、ソウル漢南洞グランドハイヤットホテルで結婚式を挙げ切男の仲間入りをした。 この日シン·ヒョンジュンは、結婚式の前に行われた記者会見で、 "まだ何が何だかよく分からない。一度とても幸せだ。熱心にきれいによく生きていきたい "と結婚を控えた所感を伝えた。
シン·ヒョンジュンは、花嫁と結婚を決心した理由について、 "実際に結婚考えがあまりなかった。多くの方々が話している結婚に対する幻想がなかった "とし、" "初めて見た瞬間、この人と結婚するような気がした"と言う言葉をよく詰めた話だと思った "と話した。
続いてシン·ヒョンジュンは、 "しかし、花嫁を初めて見た時 '私の女と結婚するね'という考えをした。嫁も同じ考えをしたといったよ "と伝えた。
また、2歳の計画を聞くと、シン·ヒョンジュンは "花嫁に私の年齢を続けて話しても4人の元いたよ"と "私も欲が生じハネムーンベビーを作りたい"と明らかにした。
シン·ヒョンジュンと結婚する12歳の花嫁は音楽を専攻した美貌の女性で、現在、米国で博士課程を踏んでいる在米同胞財源として知られた。二人は昨年交際を始めており、すでに婚姻届までに終えた。
シン·ヒョンジュンの結婚式の媒酌はイム·グォンテク監督が引き受けたし、社会はチョン·ジュノタク·ジェフンが引き受けた。新婚旅行はモルディブに出発する。


シン·ヒョンジュンの結婚式賀客では、チョ·ジェヒョン、パクスルニョ、キム·スミ、チェ·ソンヒョン、シャイニーミノ、チェ·スジョンハ·ヒラ夫婦、チョン·ウンインと娘、ヒョン·ジニョン、パク·チュンフン、イム·ハリョン、キム·スンウ、タク·ジェフン、ムン·ジョンヒ、コン·ヒョンジン、アン·ソンギ、チョン·ジュノイハジョン夫婦、ユ·ジェソク、キム·ジェドン、イ·グァンス、キム·ジョングク、チャン·ヒョク、チョン·ウソン、カン·ホドン、オ·スンヒョン、キム·スロ、キム·ミンジョン、チャン·ドンゴン、ヒョンビン、ハン·ジェソク、ホン·ソクチョンなどが参加して祝賀客のファッションをお目見えして人目を引いた。


百度さんより
【最新图片】『2013/05/26』李秉宪出席好友申贤俊婚礼图片

















 
5月16日

相変わらず忙しいようです!
ワシントンに行ってたのね~。

美映画協会、韩映画集中的に "新鮮な風、素晴らしい"
米国の主要な政財界やタイムワーナーなどのグローバルメディアグループの関係者が韓国映画を観覧して集中照明するアメリカ映画協会MPAA(Motion Picture Association of America、以下MPAA)の公式行事がワシントンで初めて開かれた。CJ ​​E&Mとアメリカ映画協会が共同主催し、現地時間14日午後6時半(韓国時間15日午前7時半)に開催されたスポットライトのオンコリアン·シネマ(Spotlight on Korean Cinema) "のイベントには、過去30年間上院議員を務めた政界の長老クリストファー·ドッド(Christopher Dodd)MPAA会長をはじめ、6線の著名政治家のマイク·ホンダ下院議員、東から排出されたアジア系初の連邦下院議員のグレース孟などワシントンのパワー政治家たちが大挙参加した。また、NBCユニバーサルを所有している3位のメディア専門会社コムキャストのジョニー·ジャイルズ(johnnie giles)副社長をはじめ、2位のニューズ·コーポレーションなどの世界的なメディアグループの役員も参加し、米国のエンターテインメント業界の関心を反映した。特に韓国映画産業のグローバル位相を象徴する行事であるだけに、世界銀行キム·ヨン総裁と米商務省、国務省などの関係の人たちとチェヨウンジン駐米韓国大使が出席し、米国の政財界の韓国映画の熱気を加えた。この日のイベントでは、特別上映作品に選ばれた"光害、王になった男"の主演俳優イ·ビョンホンも招待されて目を引いた。上映作品"光害、王になった男"のエンディングクレジットが上がる時は10分間上映館私の熱い起立拍手がたりもした。映画を観覧した参加者は会場を抜けて出てきて監督の演出力と俳優の演技力、ミジャンセンなど多方面を絶賛して韓国映画に対する高い関心を示した。

クリストファー·ドッドMPAA会長は"最近の驚くべき発展で注目されている韓国映画が米国映画界にも新鮮な風を吹き込んで、グローバル化を通じた世界の大衆文化の伴う発電が行われるきっかけになってほしい"とし、 "このプロセスではCJ E&Mのような韓国のエンターテインメント会社が両国の文化産業の民間大使の役割に積極的に乗り出してくれることに深い印象を受けた"と話した。続いてジョンテソンCJ E&M映画事業部門長は、 "CJ E&Mは、長年韓国映画の世界進出に力を入れており、これらの文化外交を通じ、国家イメージの向上と、両国間の文化交流の継続的な努力を傾けるだろう"と肯定的に回答した。この日の行事は、今後、両国の映画産業への理解を深め、交流を加速する契機になる見通しだ。MPAAは、 1922年に設立された米国最高権威の映画団体で、各映画会社の海外配給支援、映画産業の広報業務などを担当しており、メンバー企業には、パラマウント、ワーナーブラザーズ、ディズニー、ユニバーサルスタジオ、20世紀フォックスなど6台ハリウッドの映画会社をはじめ、ほとんどの主要な映画機関をメンバーとして持っている。




5月13日
ジョー・・・ハズレました。
お友達も、ダンナもみんな全滅でした。
最近、あきらめのよいおばさんになっちゃいましたよ^^;

「王」もダメだったし、2連敗です。

今思うと、「悪魔を見た」で試写会が当たって行けたのは、「やっぱり・・・」(苦笑)って気がします。
あれは(?)人気がなかったんですかね?!それに比べて「王」も「ジョー」もビョンホンファンはもちろんのこと、一般の人だって観たいと思うでしょうから、地方までの配分はないかもね^^;
噂だと(いいえ真実?!笑)、首都圏の若い女性で応募すると当たりやすい~って。
じゃあ私って全然だめじゃん。。;(自虐 涙)

こうやって熱が冷めていくのかしら・・・。




5月11日
イ・ビョンホン主演「王になった男」百想芸術大賞の映画部門で作品賞を授賞
映画「王になった男」が「百想芸術大賞」映画部門で作品賞を受賞した。
「王になった男は」9日午後6時、ソウル慶煕(キョンヒ)大学平和の殿堂で開かれた「第49回 百想芸術大賞」の授賞式で、映画部門作品賞を受賞した。
「王になった男」の制作会社リアルライズピクチャーズのウォン・ドンヨン代表は、授賞の後「チュ・チャンミン監督が活発に活動したので、私が更に活動しているかのように見えたが、それは本当のことだ。チュ・チャンミン監督、あなたを本当に尊敬する。この手柄を監督とスタッフに差し上げたい」と感想を伝えた。
作品賞の候補としては「7番部屋の贈り物」「王になった男」「私のオオカミ少年」「ベルリンファイル」「嘆きのピエタ」が名を連ね、競合した。
この日の授賞式はオ・サンジンと俳優チュウォン、キム・アジュンの司会で行われ、総合編成チャンネルJTBCで生中継された。







5月10日
昨夜の百想にビョンホンは出席されていないようでしたが、「王になった男」が映画として最高の賞に輝きましたよ!!それも二冠です!!おめでとう!!こういう作品にまた出会えることを祈ってます!!

ファン・ジョンミン氏にしても、リュ・スンニョン氏にしてもビョンホンとは縁が深い方々ですが、ビョンホンと共演してからずっとずっと輝いてるのを見ると、女性でも男性でもビョンホンと縁があると、とどんどん高いところに行くような気がします。なんかビョンホンとの出会いには「いろんな作用」を感じますね!!

公式サイト
49回百想芸術大賞

プラネットさんより
光海、49回百想芸術大賞作品賞 ​​- 監督賞の2冠
映画"光海"が百想芸術大賞作品賞、監督賞をさらって話題作となった。
9日慶煕大学校平和の殿堂で開かれた第49回百想芸術大賞でチュ・チャンミン監督の"光海、王になった男"は、映画部門の主要な部分の作品賞と監督賞を同時席巻した。作品賞受賞のために壇上に上がったリアルライブピクチャーズウォン·ドンヨン代表は"チュ・チャンミン監督がインタビューとか多くの活動をしなくて製作者である私は、宣伝をたくさんしたように感じられる"とし、 "チュ・チャンミン監督、尊敬します。すべてのボールをチュ・チャンミン監督とスタッフらに贈る"と言った。続いて監督賞を受賞したチュ·チャンミン監督は"スタッフ、俳優たち、家族たちに感謝する。その感謝の気持ちを忘れないという意味で、この賞をいただいたようだ。感謝する"と所感を明らかにした。



それはそうと、日本ではもうすぐ母の日です!
韓国では両親の日でしたっけ?
イ·ビョンホン、母の日迎え所属事務所の両親にカーネーションを
'ワールドスター'イ·ビョンホンが広い親の愛を見せた。イ·ビョンホンは8日、母の日を迎え、所属マネージャーと従業員の親にカーネーションを送った。また、カーネーションと一緒に"健康で、幸せです。俳優イ·ビョンホン上げる"という心のこもったカードを送って頂く人々の心を温かくした。イ·ビョンホンのある側近は"イ·ビョンホンが忙しい中でも、所属会社家族らを取りまとめるために余念がない"とし、 "自分を助けてくれる人々の両親に感謝する意味でカーネーションを送った。小さな真心が、受ける人々には大きな意味があった"と話した。忙しい海外活動の中でもイ·ビョンホンは所属会社家族を取りまとめるためにおろそかにしなかったのが側近たちの話だ。映画撮影のためハリウッドミーティングがあるときは所属俳優のプロフィールを持っていき紹介して次期作に対する相談した。韓国に滞在する時はマネージャーと所属俳優たちが一緒に席を設けて親睦を図ったりするなど、所属事務所の長兄の役割をした。一方、最近の映画'GIジョー2 "の公開を終えたイ·ビョンホンは今年の夏、別のハリウッド映画"レッド2 "の全世界封切りを控えている。





[★フォト]イ·ビョンホン、海外での活動終えて母の日帰国
俳優イ·ビョンホンが米国で映画レッド2録音を終え、8日午後仁川(インチョン)国際空港を通って帰国している




5月6日
とっくに5月になってましたね~♫
画像は春らしいパンジーです。
しっかし、ウリ地方は寒い!この連休中、曇天や小雨の毎日です。
せっかく桜が満開なので、花見でも~って思いましたが、この寒さで全然その気が起きませんでした。

で、個人的なことなんですが、今年は父の7回忌にあたり、父の遺品を整理してます。
趣味が絵を描くことだったので、命日の6月頃に父の生前の絵画を集めて回顧展を開くことにしてますが、今はその準備でなにやら非常に忙しいことになってます。
おまけに私の趣味の会で、また会計の仕事が回ってきましたし、お花の方では引き立て教授になってしまったので、そっちのほうも色々忙しくて、ビョンホンを追いかけるのも以前のようにはできなくなってます。
それでも私の心の拠り所はやっぱりビョンホンなので、細々だけど続けていきたいな~って思ってます。

ところで、受賞も気になるところですが、ビョンホンの結婚はいつなんだろう??今年なのかな?実はそっちが一番気になるところです・・・・。



さて、9日にはビョンホンに会えそうですね!



プラネットさんより
[ユーチューブ] [Teaser]百想芸術大賞 映画部門 男性最優秀演技賞

<百想芸術大賞>映画部門観戦ポイント『王になった男』(1)
第49回ハイウォン百想芸術大賞はいつにもましてそうそうたる候補らの競り合いで緊張感がみなぎっている。特に映画部門には、この1年間で最も話題になった作品とトップスターが候補に挙がり、結果の予測を難しくしている。その中でも作品賞と男性優秀演技賞部門は一寸の予想も許さない状況だ。激しい競争を繰り広げている優秀作品と演技者についてシリーズで分析して“百想芸術大賞”の観戦ポイントを探ってみた。
今回は4部門の候補に挙がった『王になった男』について集中的に調べてみる。『王になった男』は百想芸術大賞で果たしていくつかの賞をさらっていくことになるだろうか。第49回ハイウォン百想芸術大賞は9日午後6時、慶煕(キョンヒ)大学平和の殿堂で開かれる。オ・サンジン、キム・アジュン、ジュウォンがMCを担当する。人気投票は百想芸術大賞ホームページ(isplus.joinsmsn.com/100sang)を通じて行われている。

▲百想4部門ノミネート、奇抜で引き立つフィクション

『王になった男』は光海君の在位期間を背景に歴史を再解釈したフィクションだ。王権に挑戦する者たちへの怒りと恐れで乱暴になっていった君主・光海君が自身の代役に賎民・ファソンを前に出たせていくことで展開される出来事を描いた。朝鮮王朝の実録『光海君日記』の中で「隠さなければならないことは朝報に出すなと言う」という句からヒントを得て、この時期の記録中から消えた15日間のことを再構成した。歴史的に暴君なのか聖君なのかその評価が交錯する君主・光海君を前面に出して「暴君・光海と聖君・光海は別の人だった」という奇抜な想像力を発揮した。
才覚のあるアイディアだけでなく完成度もやはり高いレベルだという評価を聞いた。退屈な合間もなくシリアスとユーモアを織り交ぜたしっかりしたシナリオの上に、洗練美あふれる映像と音楽を重ねて合わせて深みを加えた。衣装と美術部門でも好評を引き出した。時代を再現するだけに終わらない独創的な解釈を添えて目を楽しませた。ワンカット、ワンカットに繊細に気を遣い「見れば見るほど、また別の面白味をあたえる作品」という話が聞かれた。
興行成績もやはり記録的だ。昨年9月に封切りして1200万人の観客を集めた。『泥棒たち』に続く同年2番目の“1000万人映画”になっただけでなく中年層の観客まで劇場に引き込んで韓国映画の好況をリードした。
今年の百想芸術大賞には作品賞、最優秀演技賞(イ・ビョンホン)、助演賞(リュ・スンリョン)、監督賞(チュ・チャンミン)など4部門でノミネートされた。『王になった男』とともに作品賞候補になった映画は『ピエタ』『7番部屋の贈り物』『ベルリン』『オオカミ少年』だ。チュ・チャンミン監督は、『ピエタ』のキム・ギドク、『ベルリン』のリュ・スンワン、『私の妻のすべて』を演出したミン・キュドン、『泥棒たち』で“1000万監督”になったチェ・ドンフンと監督賞をめぐって激しい競争を繰り広げることになった。



<百想芸術大賞>映画部門観戦ポイント『王になった男』(2)
▲イ・ビョンホン、今回も百想の主人公になるだろうか?

イ・ビョンホンは百想芸術大賞で唯一、燕尾服を着る機会が多かった俳優だ。映画とテレビ部門をあまねく行き来して賞をさらった。1996年(第32回)はドラマ『風の息子』で、2003年(第39回)にはドラマ『オールイン』でテレビ部門の男性最優秀演技賞を受賞した。2000年代に入ってからは映画部門で主な賞を受賞した。2006年(第42回)に『甘い人生』で最優秀演技賞をもらい、2011年には『悪魔を見た』で映画部門大賞受賞者になった。
引き続き今年も『王になった男』で最優秀賞候補に挙がった。共に候補名簿に名前を挙げた俳優は『7番部屋の贈り物』で“1000万俳優”になったリュ・スンリョン、『ベルリン』のハ・ジョンウ、『オオカミ少年』で話題になったソン・ジュンギ、『新世界』のファン・ジョンミンだ。あまりにも実力派の候補者ぞろいで、百想審査委員も受賞者選定にきわめて困難を感じているほどだ。
では、イ・ビョンホンの受賞の可能性はどれぐらいあるのか。芸能界関係者たちの中の相当数は『王になった男』について「欠点のないイ・ビョンホンの映画」という話をする。それだけ存在感が引き立っていたし、けちのつけどころのない演技を見せたので最優秀演技賞受賞者として遜色がないというのが専門家たちの反応だ。実際に『王になった男』でイ・ビョンホンは、タイトルロールを引き受けて映画全体をリードし、光海君と賎民・ファソンを同時に演技する1人2役を完全にこなしてベテランたる真の姿を見せた。2つのキャラクターを演じ分けるたびに目つきや声のトーン、手ぶりひとつまで注意深く神経を使い、印象深い演技を見せた。アクションやロマンスなど各ジャンルを行き来して幅広い演技をしてきたイ・ビョンホンが、デビュー後初めての史劇を通じてもう一度限界を跳び越えたという評価まで受けた。
一方、『王になった男』はイ・ビョンホンのほかリュ・スンリョンまで助演賞候補に挙げた。『隣の人』のマ・ドンソク、『7番部屋の贈り物』で人間味あふれる演技を見せたオ・ダルス、『容疑者X 天才数学者のアリバイ』のチョ・ジヌン、『新世界』で熱演したパク・ソンウンと競合する。『王になった男』でリュ・スンリョンはホ・ギュン役を演じ、1970年生まれの同年齢イ・ビョンホンと“幻想的な共演”を見せた。特有の重量感と落ち着いた演技で作品全体の重心となる重要な役割をやり遂げた。




[PR]
by a-nyan-b-nyan | 2013-05-27 07:49 | 이 병헌